title

姿勢が変わると-人生が変わる

353
Followers
4.0K
Plays
0
Raised
姿勢が変わると-人生が変わる

姿勢が変わると-人生が変わる

姿勢治療家 仲野孝明

353
Followers
4.0K
Plays
0
Raised
OVERVIEWEPISODESYOU MAY ALSO LIKE

Details

About Us

ビジネスをする上で最も大切であり、気づいていないこと。それが体と心に影響する姿勢です。
 私は、創業大正15年からのべ180万人以上の方を治療、二度の藍綬褒章を受章した治療家一家の4代目です。肩こりや腰痛で仕事がはかどらない方や、病気とは言えない体調不調の方には、共通の原因があります。正しい使い方を知らなかったこと。便利な時代“今”だからこそ意識してほしい“姿勢”。 健康に生きたい人をサポートする仕事、姿勢治療家®の立場から、Helth6「骨格構造、睡眠、食事、運動、呼吸、精神」から、すぐ実践できること、日々の気づきや自ら実践していることをお届けします。

Latest Episodes

第100回(祝)100回配信|腱板損傷と言われました、どうしたら良いでしょうか?

00回配信のお礼と今後について リスナーさんから頂きましたご質問にお答えいたします。 【100回目お礼と今後について】 姿勢治療家(R)仲野孝明"姿勢が変わると人生が変わるラジオ" 今回で100回目を迎える事ができました。 これも一重にリスナーさん及び壱岐さんはじめ番組を 支えてくださっているキクタスチームの皆さまのお蔭です。 本当にありがとうございました。 そしてこの2年間続けてきたインターネットラジオpodcastを 100回目を迎えるにあたり、 再編成及びアップデートするため一旦前向きにお休みすることに致しました。 この番組を移行する形で再開配信の予定です リスナー登録はそのままでお願い致します。 ラジオ再開のお知らせや 役に立つ健康情報 仲野孝明公式サイトやメールマガジンなどで 配信しておりますのでチェックよろしくお願い致します。 ラジオへの思いブログにも記載させていただきました ↓↓↓ Podcast100回で一旦終了!ニューバージョン準備中!! http://takaakinakano.com/podcast_oyasumi/ <質問> 岡山県J・Uさんより 姿勢や体についてラジオへ質問: 私は昨年2月より、先生のポッドキャストをほぼ毎日聴いています。大ファンです。 身長163センチ、体重48キロ66歳です。 51歳の時、バレエに目覚め、週2回15年間レッスンを楽しんでいます。 2ヶ月前、二人組でうつ伏せで足首を持ち後ろから引っ張ってもらうストレッチをした後から腕の付け根辺りが痛くなり...トイレでの上げ下ろし、バレエの2番の手、 掃除機を押したり引いたり、シートベルトをする時、寝返り等、痛みがあり、整形外科では腱板損傷と言われました。 肩に注射をしたり、電気を当てたり、リハビリに通っていますが、なかなか良くなりません。 今までの使い方に問題があり、背筋で無理に引っ張られてこうなったのかな?とは思うのですが... 身体は柔らかい方で開脚もお腹、胸、顎がつき、前後開脚もokです。しかし、筋肉が余り無いと思います。 早く痛みのない生活で、もう暫くバレエを楽しみ

15 MIN2018 JUN 23
Comments
第100回(祝)100回配信|腱板損傷と言われました、どうしたら良いでしょうか?

第99回 自分の体をセルフケアする技術がなければ、人生100年時代には対応できません。

毎日キーボードを叩いている手が 実は、細かい動きの繰り返しでケガをしていると言われています。 軟部組織の損傷には、"蓄積性外傷疾患"という状況があります。 損傷は、断裂や組織の破壊となり炎症をひき起こします。 その炎症の部位が癒着したり、線維化する...

17 MIN2018 MAY 3
Comments
第99回 自分の体をセルフケアする技術がなければ、人生100年時代には対応できません。

第98回 怪我なく長く運動を続けるためのケア方法と秘訣

海外在住のリスナーさんから頂きましたご質問にお答えいたします。 <質問> いつも為になるラジオありがとうございます。 46歳女性、160cm51kg、趣味でヨガとインドアのクライミングを週2回ずつやっています。 ヨガは約5年クライミングは約2年程続けています。仕事は立ち仕事が多いです。 右の坐骨神経痛を数年前に経験しています。 2日前に突然左腰周り(大臀筋、中臀筋辺り)に痛みを感じました 長距離ランや色々な運動をされている先生に質問ですが、 日頃運動前後に何か心がけておられる事やされているケアなどがあれば教えて頂きたいと思います。 海外在住なのでお風呂に入るという事が出来ないのですが、ホカロンなどを使って足元を暖かくしたりはたまにしています。 先生が怪我なく色々な運動を長く続けていられる秘訣などを教えて頂ければ幸いです。よろしくお願いします。 <回答> 運動を楽しむためには適切な可動範囲が必要となり 正しい関節の動きで、正しく体が使えているかが大切です。 姿勢治療家(R)仲野孝明が運動中 意識していることなど ラジオ内でお話しさせていただきました。 【成功する姿勢力】 体を見直す時間は、人生を見直す時間です。 【毎月土曜日講座開催】随時申し込み受付中 一生「疲れない」姿勢のつくり方入門講座 詳しくは→http://senakano.jp/seminar/?p=1084 仲野孝明公式ページ http://takaakinakano.com/ shisei098.mp3

18 MIN2018 APR 17
Comments
第98回 怪我なく長く運動を続けるためのケア方法と秘訣

Latest Episodes

第100回(祝)100回配信|腱板損傷と言われました、どうしたら良いでしょうか?

00回配信のお礼と今後について リスナーさんから頂きましたご質問にお答えいたします。 【100回目お礼と今後について】 姿勢治療家(R)仲野孝明"姿勢が変わると人生が変わるラジオ" 今回で100回目を迎える事ができました。 これも一重にリスナーさん及び壱岐さんはじめ番組を 支えてくださっているキクタスチームの皆さまのお蔭です。 本当にありがとうございました。 そしてこの2年間続けてきたインターネットラジオpodcastを 100回目を迎えるにあたり、 再編成及びアップデートするため一旦前向きにお休みすることに致しました。 この番組を移行する形で再開配信の予定です リスナー登録はそのままでお願い致します。 ラジオ再開のお知らせや 役に立つ健康情報 仲野孝明公式サイトやメールマガジンなどで 配信しておりますのでチェックよろしくお願い致します。 ラジオへの思いブログにも記載させていただきました ↓↓↓ Podcast100回で一旦終了!ニューバージョン準備中!! http://takaakinakano.com/podcast_oyasumi/ <質問> 岡山県J・Uさんより 姿勢や体についてラジオへ質問: 私は昨年2月より、先生のポッドキャストをほぼ毎日聴いています。大ファンです。 身長163センチ、体重48キロ66歳です。 51歳の時、バレエに目覚め、週2回15年間レッスンを楽しんでいます。 2ヶ月前、二人組でうつ伏せで足首を持ち後ろから引っ張ってもらうストレッチをした後から腕の付け根辺りが痛くなり...トイレでの上げ下ろし、バレエの2番の手、 掃除機を押したり引いたり、シートベルトをする時、寝返り等、痛みがあり、整形外科では腱板損傷と言われました。 肩に注射をしたり、電気を当てたり、リハビリに通っていますが、なかなか良くなりません。 今までの使い方に問題があり、背筋で無理に引っ張られてこうなったのかな?とは思うのですが... 身体は柔らかい方で開脚もお腹、胸、顎がつき、前後開脚もokです。しかし、筋肉が余り無いと思います。 早く痛みのない生活で、もう暫くバレエを楽しみ

15 MIN2018 JUN 23
Comments
第100回(祝)100回配信|腱板損傷と言われました、どうしたら良いでしょうか?

第99回 自分の体をセルフケアする技術がなければ、人生100年時代には対応できません。

毎日キーボードを叩いている手が 実は、細かい動きの繰り返しでケガをしていると言われています。 軟部組織の損傷には、"蓄積性外傷疾患"という状況があります。 損傷は、断裂や組織の破壊となり炎症をひき起こします。 その炎症の部位が癒着したり、線維化する...

17 MIN2018 MAY 3
Comments
第99回 自分の体をセルフケアする技術がなければ、人生100年時代には対応できません。

第98回 怪我なく長く運動を続けるためのケア方法と秘訣

海外在住のリスナーさんから頂きましたご質問にお答えいたします。 <質問> いつも為になるラジオありがとうございます。 46歳女性、160cm51kg、趣味でヨガとインドアのクライミングを週2回ずつやっています。 ヨガは約5年クライミングは約2年程続けています。仕事は立ち仕事が多いです。 右の坐骨神経痛を数年前に経験しています。 2日前に突然左腰周り(大臀筋、中臀筋辺り)に痛みを感じました 長距離ランや色々な運動をされている先生に質問ですが、 日頃運動前後に何か心がけておられる事やされているケアなどがあれば教えて頂きたいと思います。 海外在住なのでお風呂に入るという事が出来ないのですが、ホカロンなどを使って足元を暖かくしたりはたまにしています。 先生が怪我なく色々な運動を長く続けていられる秘訣などを教えて頂ければ幸いです。よろしくお願いします。 <回答> 運動を楽しむためには適切な可動範囲が必要となり 正しい関節の動きで、正しく体が使えているかが大切です。 姿勢治療家(R)仲野孝明が運動中 意識していることなど ラジオ内でお話しさせていただきました。 【成功する姿勢力】 体を見直す時間は、人生を見直す時間です。 【毎月土曜日講座開催】随時申し込み受付中 一生「疲れない」姿勢のつくり方入門講座 詳しくは→http://senakano.jp/seminar/?p=1084 仲野孝明公式ページ http://takaakinakano.com/ shisei098.mp3

18 MIN2018 APR 17
Comments
第98回 怪我なく長く運動を続けるためのケア方法と秘訣
hmly

Listen Now On Himalaya