title

リードフォーアクション(Read for Action)公式チャンネル

リードフォーアクション

158
Followers
1.5K
Plays
0
Raised
リードフォーアクション(Read for Action)公式チャンネル
リードフォーアクション(Read for Action)公式チャンネル

リードフォーアクション(Read for Action)公式チャンネル

リードフォーアクション

158
Followers
1.5K
Plays
0
Raised
OVERVIEWEPISODESYOU MAY ALSO LIKE

Details

About Us

リードフォーチャンネルへようこそ!

 

世界最大級の読書サークル

一般社団法人リードフォーアクションの認定ファシリテーターが

おすすめ本の書評を通じて、

あなたへ

自分らしい働き方、生き方のヒントを

毎週お届けします。

 

≪リードフォーアクション≫

 

読書を、知識を得るための個人の経験に留めず、

仲間と一緒に話題の本を読み

その感想を分かち合うことで

内容をより深く理解、

さらには新しい自分に出会ったり

同じ問題意識をもった仲間たちと

解決方法を見つけ出す読書会を

全国で開催しています。

 

全国にいるファシリテーターが

個性あふれる読書会を開催中!

https://www.read4action.com/event/list/

 

===========

一般社団法人リードフォーアクション

http://www.read4action.com/

 

▽公式ブログ

http://blog.read4action.com/

▼facebook

https://www.facebook.com/rfainfo

▽Twitter

https://twitter.com/read_for_action

▼LINE@

@readforaction で検索してください

▽読書メーター

https://bookmeter.com/users/937013

===========

 

Latest Episodes

11、不平等論―格差は悪なのか?

今日、紹介するのは 『不平等論―格差は悪なのか?』 ハリー・G・フランクファート https://www.amazon.co.jp/dp/4480843116/ これからの社会と人間を考えるために役立つ、一般向けの哲学書です。 最近、日本を含む、世界の各地で、経済格差が拡大しているという事実が報告され、 それについて、政治、学術、メディア等、さまざまなレベルでの議論が、さかんにおこっています。 そのきっかけの一つは、フランスの経済学者、トマ・ピケティの研究、 彼による600ページにも渡る大著『21世紀の資本』(みすず書房、2014年)が ベストセラーになったことが挙げられるでしょう。 それ以来、格差、つまり、不平等に対する道徳的な批判が、数多くかわされるようになりました。 しかし、この本のポイントは、格差や不平等それ自体は、 道徳的に悪いものではない、むしろ、そのように考えることが、 もっと根本的な問題を見えなくしてしまう、という主張にあります。 興味深いと思いませんか? この本を紹介するファシリテーター 原田 広幸 https://www.read4action.com/facilitator/detail/?id=3044

14 MINAPR 8
Comments
11、不平等論―格差は悪なのか?

10、池上彰『わかりやすさの罠』

今日、紹介するのは、《わかりやすさの罠》https://www.amazon.co.jp/dp/4087210669/池上彰さんの書籍です。池上彰さんは、メディアでお見かけすることも多くわかりやすい説明で提唱ですよね。彼のわかりやすい説明の原点は、キャスター時代に関わった”こどもニュース”です。視聴する対象は小学5年生。抽象的な概念が理解できるようになる年齢だそうです。とはいえ、小学5年生に理解できるようニュースの本質捉えた上で、ポイントを明確にし伝えていく必要があります。伝える側にとって常識だろうと思うことが相手が小学生だと通用しないことが明確にわかります。 小学5年生に理解できるニュースを表現した経験が今の池上さんの原点かもしれませんね。この本を紹介するファシリテーター:木村祥子https://www.read4action.com/facilitator/detail/?id=12

7 MINAPR 1
Comments
10、池上彰『わかりやすさの罠』

9、DaiGo『超人脈術』

今日、紹介するのは、超人脈術https://www.amazon.co.jp/dp/4837672930/メンタリストDaiGoさんの書籍です。メンタリストとして多くのテレビ番組に出演し、有名な方ですが、とても読書家で、年に3000冊ものほんを読むそうです。そんなDaiGoさん内向型の性格で、人付き合いが苦手そんなDaigoさん内向的な性格が災いしていじめにあっていたそうです。クラスが変われば、先生が変われば、いつか誰かが助けてくれると思っていたそうですが、結局誰も助けてくれない。結果、他者は助けてくれない自分を自分で助ける。と気づき、行動を起こしてきたことがいまのメンタリストDaiGoの原点だそうです。 そんな自分を変えることDaiGoさんが実践してきた人脈作り、コミュニケーションを紹介している1冊です。この本を紹介するファシリテーター:木村祥子https://www.read4action.com/facilitator/detail/?id=12

7 MINMAR 25
Comments
9、DaiGo『超人脈術』

Latest Episodes

11、不平等論―格差は悪なのか?

今日、紹介するのは 『不平等論―格差は悪なのか?』 ハリー・G・フランクファート https://www.amazon.co.jp/dp/4480843116/ これからの社会と人間を考えるために役立つ、一般向けの哲学書です。 最近、日本を含む、世界の各地で、経済格差が拡大しているという事実が報告され、 それについて、政治、学術、メディア等、さまざまなレベルでの議論が、さかんにおこっています。 そのきっかけの一つは、フランスの経済学者、トマ・ピケティの研究、 彼による600ページにも渡る大著『21世紀の資本』(みすず書房、2014年)が ベストセラーになったことが挙げられるでしょう。 それ以来、格差、つまり、不平等に対する道徳的な批判が、数多くかわされるようになりました。 しかし、この本のポイントは、格差や不平等それ自体は、 道徳的に悪いものではない、むしろ、そのように考えることが、 もっと根本的な問題を見えなくしてしまう、という主張にあります。 興味深いと思いませんか? この本を紹介するファシリテーター 原田 広幸 https://www.read4action.com/facilitator/detail/?id=3044

14 MINAPR 8
Comments
11、不平等論―格差は悪なのか?

10、池上彰『わかりやすさの罠』

今日、紹介するのは、《わかりやすさの罠》https://www.amazon.co.jp/dp/4087210669/池上彰さんの書籍です。池上彰さんは、メディアでお見かけすることも多くわかりやすい説明で提唱ですよね。彼のわかりやすい説明の原点は、キャスター時代に関わった”こどもニュース”です。視聴する対象は小学5年生。抽象的な概念が理解できるようになる年齢だそうです。とはいえ、小学5年生に理解できるようニュースの本質捉えた上で、ポイントを明確にし伝えていく必要があります。伝える側にとって常識だろうと思うことが相手が小学生だと通用しないことが明確にわかります。 小学5年生に理解できるニュースを表現した経験が今の池上さんの原点かもしれませんね。この本を紹介するファシリテーター:木村祥子https://www.read4action.com/facilitator/detail/?id=12

7 MINAPR 1
Comments
10、池上彰『わかりやすさの罠』

9、DaiGo『超人脈術』

今日、紹介するのは、超人脈術https://www.amazon.co.jp/dp/4837672930/メンタリストDaiGoさんの書籍です。メンタリストとして多くのテレビ番組に出演し、有名な方ですが、とても読書家で、年に3000冊ものほんを読むそうです。そんなDaiGoさん内向型の性格で、人付き合いが苦手そんなDaigoさん内向的な性格が災いしていじめにあっていたそうです。クラスが変われば、先生が変われば、いつか誰かが助けてくれると思っていたそうですが、結局誰も助けてくれない。結果、他者は助けてくれない自分を自分で助ける。と気づき、行動を起こしてきたことがいまのメンタリストDaiGoの原点だそうです。 そんな自分を変えることDaiGoさんが実践してきた人脈作り、コミュニケーションを紹介している1冊です。この本を紹介するファシリテーター:木村祥子https://www.read4action.com/facilitator/detail/?id=12

7 MINMAR 25
Comments
9、DaiGo『超人脈術』

Playlists

気になる
hirousagi1175
Weiqi Zh's channel
お気に入り
kids

Listen Now On Himalaya