title

毎朝1分で人生は変わる|三宅裕之

三宅裕之

3.4K
Followers
645.8K
Plays
毎朝1分で人生は変わる|三宅裕之

毎朝1分で人生は変わる|三宅裕之

三宅裕之

3.4K
Followers
645.8K
Plays
OVERVIEWEPISODESYOU MAY ALSO LIKE

Details

About Us

【5000人以上の「やる気」に火をつけた、人生を好転させるカンタンな方法!】

 ビジネス、キャリア、人間関係、恋愛、語学、勉強、健康、ダイエット……何にでも効く具体的なアイデアが満載!「やる気」に火をつける達人が伝授する、人生を好転させるカンタンな方法を、毎朝1分の音声でお届けします。 


【プロフィール】三宅裕之シナジープラス代表。

日本、中国、シンガポールで教育会社を経営。シンガポール在住。 

早稲田大学商学部卒業後、ベネッセコーポレーション入社。その後、教育会社の代表取締役として、学生、社会人向けのキャリアデザインスクール、英会話のコーチングスクールの代表を務める。

米国コロンビア大学教育大学院にて多文化多言語教育を研究し、シナジープラス株式会社設立。フルーエント中国語学院、バイリンガルズ英語学院、日本NLPコーチング協会などを運営。中国でも大手企業の中国人従業員向けのリーダーシップ教育を行う。

これまで指導した受講生・クライアントは5000人を超える。NLPなどの心理学、そしてマクロビオティックなどの健康法をベースにしたコーチングや語学学習指導は、「脳・心・体をベストコンディションにする」アプローチとして支持されている。

著書は「毎朝1分で人生は変わる(サンマーク出版)」「中国語検定・HSK最強の学習法(KADOKAWA)」「いつでもやる気の英語勉強法(日本実業出版)」など、アジア各国で累計20万部以上。 


【無料でご提供しているもの】

 ●脳と心と体の操縦法8日間無料動画レクチャー 

http://www.synergyplus.co.jp/basicseminar/index.php

 ●無料中国語オンラン講座

http://cn-seminar.com/lp/mailmagazine 

●人生を変えるNLP心理学無料動画プログラム 

http://www.synergyplus.co.jp/nlp/nlp_sp_register_synergyplus.php 


【三宅裕之への連絡】

 ●ヒマラヤのご感想はこちらから 

http://www.synergyplus.co.jp/contact/ 

●三宅裕之フェイスブック 

https://www.facebook.com/hiroyuki.miyake131

●三宅裕之ツイッター 

https://twitter.com/hiroyuki_miyake 

●三宅裕之ブログ 

https://ameblo.jp/synergyplus/ 

●三宅裕之/シナジープラス Youtube 

https://www.youtube.com/user/nlpseminars/videos

Latest Episodes

Day496,自分の痛みを世に活かす

今日のテーマです。「自分の痛みを世の中に活かす方法」。あなたの人生における痛みは何でしょうか? 実は、その痛みこそがあなたのやりたいことに繋がり、世の中に貢献できるものになります。痛みの向こう側には必ず「こうありたい」という希望があります。そして、その願望は「世の中すべて、他者のためにもかなえたい」という大いなる希望にもつながってきます。例えば、僕にとっては幼い頃に父がアルコール中毒だったことは痛みでした。その向こう側には、家族の調和や健康な人生という希望が存在いていました。それに気づくことによって、今ではコミュニケーションや健康を広める仕事をするパッションにつながっています。あなたの痛みは何だったしょうか?その奥の希望は何で、そのエネルギーはどうやって世の中に波及できるでしょうか?

1 MIN1 d ago
Comments
Day496,自分の痛みを世に活かす

Day495.SFを観よう

今日のテーマは「SFを観よう」です。あなたは、どんな映画が好きでしょうか? 私は、定期的にSF映画を見るようにしています。SFは、正に現実以外のことが描かれているので、発想を広げることができます。先日も飛行機の中で「メッセージ」というSF映画を観ました。宇宙人との対話の物語です。この映画を観ることで、僕は自分が生涯かけて実現したい社会貢献のテーマにまで発想を広げることができました。私たちは、自分のビジョンなどを考える際に、つい現状の枠組みや現状の延長の中で考えがちです。その枠組から抜け出て発想するためにも、ぜひSF映画を見たりSF小説を読んだりしてみてください。今までにない発想で、自分のビジョンやビジネスアイデアが浮かぶかもしれません。

1 MIN2 d ago
Comments
Day495.SFを観よう

Day494.宗教について学ぶ

私は海外で長く暮らしています。その中では、宗教について理解しておくことが必須になります。キリスト教、ユダヤ教、イスラム教、仏教、神道、などをある程度勉強してみましょう。いい悪いではなく、相手や自分を理解することがとても大切です。特に現代は異文化の方と接したり、仕事をする機会が劇的に増えてきています。その中でお互いを理解し、リスペクトできるように、宗教について学んでおきましょう。また、宗教は食生活の生活習慣とも密接に絡んでいます。本当の意味でのおもてなしができるためには、そういう生活習慣について理解しておくことが不可欠です。ぜひ宗教について本を読むなどして学んでみましょう。理想はその宗教の方とじっくり語ってみることです。

1 MIN3 d ago
Comments
Day494.宗教について学ぶ

Day493.時間に耐えた叡智を学ぶ

あなたが最近学んでいることは何でしょうか?ソフトウエアや最新の知識についてアップデートしながら学ぶことはとても大切です。一方で、長い時間の洗礼を受けて、それでも残っている叡智を学ぶこともとても大切です。時間の洗礼を受けているものは、そこに必ず何等かの本質があります。ヨガ、風水、瞑想、など古くから伝わるものをぜひ学んでみましょう。また、その時には盲目的に信じるだけでなく、ぜひ現代科学とも照らし合わせながら学んでみるといいでしょう。科学的に納得できることも多いでしょうし、逆に疑問に思ったり、また、時には科学が証明できない叡智に気づくこともあるでしょう。こういう学びは、机上で学ぶのではなく、実際に体験しながら学ぶことがとても大切です。ぜひ師匠のような方を見つけて学んでみてください。

59 s4 d ago
Comments
Day493.時間に耐えた叡智を学ぶ

Day492.年の離れた弟子を持つ

あなたは、年の離れた友人や弟子がいるでしょうか?10~20才くらい離れた人が理想です。若い友人や弟子を持つメリットはいくつかあります。まずは自分がその方に貢献できる喜びを味わうことができること。次に、若い方から自分にない考えや知識を学ぶことができること。そして、自分が年をとってからその若い方から刺激をもらったり助けてもらったりすることがあるからです。ぜひ若い人へどんどん貢献をしてください。決して上から目線でものを教えるのではなく、彼らの可能性を引き出しながら、自分の経験で使えるものを手渡していきましょう。私もかつてのご受講生が社会でたくさん活躍しているため、多くの刺激をいただき、実際に助けていただくことも多々あります。若い人に与え続けましょう。

1 MIN5 d ago
Comments
Day492.年の離れた弟子を持つ

Day491.歴史を知る

あなたが最近旅行に行った場所はどちらでしょうか? 先日、家族でベトナムのダナンに旅行に行きました。私は特に海外旅行に行く際には、その国や土地の歴史を調べてからいきます。ベトナムも当然ながらベトナム戦争の歴史があり、ダナンという土地はそれ以前からフランスの支配などの影響を受けてきました。もちろん日本の影響もあります。そういう歴史を知ってから行くと、現地の人との接し方も変わりますし、現地で見るひとつひとつのもの対する見方も変わります。子供と一緒に行く際にも、なるべくわかりやすく歴史を説明してから行きます。もちろん、新しい国だけでなく、日本史や世界史をある程度勉強しておくことで、過去からたくさんのことを学ぶことができます。ぜひ歴史を見直してみましょう。

1 MIN1 w ago
Comments
Day491.歴史を知る

Day490.改名する

今日のテーマは、名前を変える、改名です。本名を改名してもいいのですが、今日お伝えしたいことは通称やビジネスネームです。昨今はSNSも広く使われるようになったため、ビジネスネームやSNS上の通称などを持つ方も増えています。特に、副業のためや、家族への影響を考えてビジネスネームを持つ方もいらっしゃいます。また、自分のブランディングのための名前を検討してもいいでしょう。先日も私のコーチンググループのご受講生の中で、あえてミドルネームを入れた方がいらっしゃいました。この方は国際結婚をされている方だったので、それだけで国際的なイメージを持つブランディングができるようになりました。読み方を変えたり、漢字をひらがなにしたりと、ちょっとした変化だけでも新しい自分のイメージとセルフイメージができます。名前を大切に考えてみましょう。

1 MIN1 w ago
Comments
Day490.改名する

Day489.ど真ん中を捨てる

あなたが今、主に取り組んでいることは何でしょうか?仮にそれを捨てたらどんなことが起こるでしょうか?私たちが新しいことを始める前には、必ず時間的、精神的なスペースが必要です。その余裕を生み出すためには、先に捨てることが必要です。時にはど真ん中の物事を捨てることも必要です。例えば私自身もメインでやっている業務を捨てたり、移住をすることでそれまでの環境に付随するものを捨てたりしてきました。そうすることで新しいことに取り組む余裕が生まれます。また、必ずしも余裕という形でなくても、安定した何かを捨てることで、次に進まねばならない、という適度なプレッシャーも生まれます。ぜひあなたが今捨ててもいいものを書き出してみてください。そして、思い切ってど真ん中を捨てることも考えてみましょう。

1 MIN1 w ago
Comments
Day489.ど真ん中を捨てる

Day488.なるべくオープンにする

昨今、個人情報の重要性が重視されています。あなたはご自身のことをどれくらい世の中に知られていいとお考えでしょうか?住所や電話番号の個人情報はもちろん大切に扱うべきですし、家族や他人の情報の取り扱いも極めて重要です。一方、個人の経験やバックグラウンドはどんどんオープンにしていっていいでしょう。その方がそこに関連する人たちとのネットワークが生まれやすいからです。また、隠し事のようなものを持ってしまうと、他者と信頼関係が築きづらくなってきます。自分もどこかオープンになり切れなかったり、相手にとってもどこか気持ちが通じない面が残ってしまいがちです。さらには、「人にどう思われるか」ばかりを気にしてしまうこともありえます。ぜひどんどんオープンに自分を発信していってください。

1 MIN1 w ago
Comments
Day488.なるべくオープンにする

Day487.お金と本は貸すな

あなたはお金や本を貸すことがあるでしょうか?私も貸していたことはありますが、現在はお金と本は貸さないようにしています。お金が本当に必要な団体に募金したり、人や事業に投資することは多々あります。また、本が欲しい人には新しい本を買ってプレゼントします。ただ、お金も本も貸すことはありません。お金は安易に貸してしまったり、保証人になってしまうと、自分の人生に大きく影響することがあります。本も貸す方にとっては大切でも借りた方はある意味無料で手に入れたものなので真剣に読まなかったり、返すのを忘れてしまったりもします。お金と本はできるだけ貸さずにプレゼントすることをお勧めします。お互いの人生が豊かになるでしょう。

1 MIN2 w ago
Comments
Day487.お金と本は貸すな

Latest Episodes

Day496,自分の痛みを世に活かす

今日のテーマです。「自分の痛みを世の中に活かす方法」。あなたの人生における痛みは何でしょうか? 実は、その痛みこそがあなたのやりたいことに繋がり、世の中に貢献できるものになります。痛みの向こう側には必ず「こうありたい」という希望があります。そして、その願望は「世の中すべて、他者のためにもかなえたい」という大いなる希望にもつながってきます。例えば、僕にとっては幼い頃に父がアルコール中毒だったことは痛みでした。その向こう側には、家族の調和や健康な人生という希望が存在いていました。それに気づくことによって、今ではコミュニケーションや健康を広める仕事をするパッションにつながっています。あなたの痛みは何だったしょうか?その奥の希望は何で、そのエネルギーはどうやって世の中に波及できるでしょうか?

1 MIN1 d ago
Comments
Day496,自分の痛みを世に活かす

Day495.SFを観よう

今日のテーマは「SFを観よう」です。あなたは、どんな映画が好きでしょうか? 私は、定期的にSF映画を見るようにしています。SFは、正に現実以外のことが描かれているので、発想を広げることができます。先日も飛行機の中で「メッセージ」というSF映画を観ました。宇宙人との対話の物語です。この映画を観ることで、僕は自分が生涯かけて実現したい社会貢献のテーマにまで発想を広げることができました。私たちは、自分のビジョンなどを考える際に、つい現状の枠組みや現状の延長の中で考えがちです。その枠組から抜け出て発想するためにも、ぜひSF映画を見たりSF小説を読んだりしてみてください。今までにない発想で、自分のビジョンやビジネスアイデアが浮かぶかもしれません。

1 MIN2 d ago
Comments
Day495.SFを観よう

Day494.宗教について学ぶ

私は海外で長く暮らしています。その中では、宗教について理解しておくことが必須になります。キリスト教、ユダヤ教、イスラム教、仏教、神道、などをある程度勉強してみましょう。いい悪いではなく、相手や自分を理解することがとても大切です。特に現代は異文化の方と接したり、仕事をする機会が劇的に増えてきています。その中でお互いを理解し、リスペクトできるように、宗教について学んでおきましょう。また、宗教は食生活の生活習慣とも密接に絡んでいます。本当の意味でのおもてなしができるためには、そういう生活習慣について理解しておくことが不可欠です。ぜひ宗教について本を読むなどして学んでみましょう。理想はその宗教の方とじっくり語ってみることです。

1 MIN3 d ago
Comments
Day494.宗教について学ぶ

Day493.時間に耐えた叡智を学ぶ

あなたが最近学んでいることは何でしょうか?ソフトウエアや最新の知識についてアップデートしながら学ぶことはとても大切です。一方で、長い時間の洗礼を受けて、それでも残っている叡智を学ぶこともとても大切です。時間の洗礼を受けているものは、そこに必ず何等かの本質があります。ヨガ、風水、瞑想、など古くから伝わるものをぜひ学んでみましょう。また、その時には盲目的に信じるだけでなく、ぜひ現代科学とも照らし合わせながら学んでみるといいでしょう。科学的に納得できることも多いでしょうし、逆に疑問に思ったり、また、時には科学が証明できない叡智に気づくこともあるでしょう。こういう学びは、机上で学ぶのではなく、実際に体験しながら学ぶことがとても大切です。ぜひ師匠のような方を見つけて学んでみてください。

59 s4 d ago
Comments
Day493.時間に耐えた叡智を学ぶ

Day492.年の離れた弟子を持つ

あなたは、年の離れた友人や弟子がいるでしょうか?10~20才くらい離れた人が理想です。若い友人や弟子を持つメリットはいくつかあります。まずは自分がその方に貢献できる喜びを味わうことができること。次に、若い方から自分にない考えや知識を学ぶことができること。そして、自分が年をとってからその若い方から刺激をもらったり助けてもらったりすることがあるからです。ぜひ若い人へどんどん貢献をしてください。決して上から目線でものを教えるのではなく、彼らの可能性を引き出しながら、自分の経験で使えるものを手渡していきましょう。私もかつてのご受講生が社会でたくさん活躍しているため、多くの刺激をいただき、実際に助けていただくことも多々あります。若い人に与え続けましょう。

1 MIN5 d ago
Comments
Day492.年の離れた弟子を持つ

Day491.歴史を知る

あなたが最近旅行に行った場所はどちらでしょうか? 先日、家族でベトナムのダナンに旅行に行きました。私は特に海外旅行に行く際には、その国や土地の歴史を調べてからいきます。ベトナムも当然ながらベトナム戦争の歴史があり、ダナンという土地はそれ以前からフランスの支配などの影響を受けてきました。もちろん日本の影響もあります。そういう歴史を知ってから行くと、現地の人との接し方も変わりますし、現地で見るひとつひとつのもの対する見方も変わります。子供と一緒に行く際にも、なるべくわかりやすく歴史を説明してから行きます。もちろん、新しい国だけでなく、日本史や世界史をある程度勉強しておくことで、過去からたくさんのことを学ぶことができます。ぜひ歴史を見直してみましょう。

1 MIN1 w ago
Comments
Day491.歴史を知る

Day490.改名する

今日のテーマは、名前を変える、改名です。本名を改名してもいいのですが、今日お伝えしたいことは通称やビジネスネームです。昨今はSNSも広く使われるようになったため、ビジネスネームやSNS上の通称などを持つ方も増えています。特に、副業のためや、家族への影響を考えてビジネスネームを持つ方もいらっしゃいます。また、自分のブランディングのための名前を検討してもいいでしょう。先日も私のコーチンググループのご受講生の中で、あえてミドルネームを入れた方がいらっしゃいました。この方は国際結婚をされている方だったので、それだけで国際的なイメージを持つブランディングができるようになりました。読み方を変えたり、漢字をひらがなにしたりと、ちょっとした変化だけでも新しい自分のイメージとセルフイメージができます。名前を大切に考えてみましょう。

1 MIN1 w ago
Comments
Day490.改名する

Day489.ど真ん中を捨てる

あなたが今、主に取り組んでいることは何でしょうか?仮にそれを捨てたらどんなことが起こるでしょうか?私たちが新しいことを始める前には、必ず時間的、精神的なスペースが必要です。その余裕を生み出すためには、先に捨てることが必要です。時にはど真ん中の物事を捨てることも必要です。例えば私自身もメインでやっている業務を捨てたり、移住をすることでそれまでの環境に付随するものを捨てたりしてきました。そうすることで新しいことに取り組む余裕が生まれます。また、必ずしも余裕という形でなくても、安定した何かを捨てることで、次に進まねばならない、という適度なプレッシャーも生まれます。ぜひあなたが今捨ててもいいものを書き出してみてください。そして、思い切ってど真ん中を捨てることも考えてみましょう。

1 MIN1 w ago
Comments
Day489.ど真ん中を捨てる

Day488.なるべくオープンにする

昨今、個人情報の重要性が重視されています。あなたはご自身のことをどれくらい世の中に知られていいとお考えでしょうか?住所や電話番号の個人情報はもちろん大切に扱うべきですし、家族や他人の情報の取り扱いも極めて重要です。一方、個人の経験やバックグラウンドはどんどんオープンにしていっていいでしょう。その方がそこに関連する人たちとのネットワークが生まれやすいからです。また、隠し事のようなものを持ってしまうと、他者と信頼関係が築きづらくなってきます。自分もどこかオープンになり切れなかったり、相手にとってもどこか気持ちが通じない面が残ってしまいがちです。さらには、「人にどう思われるか」ばかりを気にしてしまうこともありえます。ぜひどんどんオープンに自分を発信していってください。

1 MIN1 w ago
Comments
Day488.なるべくオープンにする

Day487.お金と本は貸すな

あなたはお金や本を貸すことがあるでしょうか?私も貸していたことはありますが、現在はお金と本は貸さないようにしています。お金が本当に必要な団体に募金したり、人や事業に投資することは多々あります。また、本が欲しい人には新しい本を買ってプレゼントします。ただ、お金も本も貸すことはありません。お金は安易に貸してしまったり、保証人になってしまうと、自分の人生に大きく影響することがあります。本も貸す方にとっては大切でも借りた方はある意味無料で手に入れたものなので真剣に読まなかったり、返すのを忘れてしまったりもします。お金と本はできるだけ貸さずにプレゼントすることをお勧めします。お互いの人生が豊かになるでしょう。

1 MIN2 w ago
Comments
Day487.お金と本は貸すな

More from 三宅裕之

Playlists

毎朝1分
Hiro131
総合
hamuminmin
三宅学長 毎朝1分で人生は変わる
quontuk-shopping
毎朝1分で人生は変わる
野崎 優
hmly
himalayaプレミアムへようこそ聴き放題のオーディオブックをお楽しみください。