title

妄想と情熱のあいだ

はちことななめ

0
Followers
0
Plays
妄想と情熱のあいだ

妄想と情熱のあいだ

はちことななめ

0
Followers
0
Plays
OVERVIEWEPISODESYOU MAY ALSO LIKE

Details

About Us

オタク2人が日々の妄想の糧とし、情熱を傾けているものについて語り合うポッドキャスト。

Latest Episodes

第4回 はちこのイチオシのアメリカドラマ

久しぶりの第四回、はちこは日頃見ているアメリカドラマについて語る。 イチオシのアメリカドラマ(2タイトル)、中国ではアメリカドラマはどうやって流行ってきたのか、アメリカドラマと英語の勉強などなど、あいかわらずの雑談。  言及したタイトルThe Marvelous Mrs. MaiselWest WorldFriendsSeinfeldPrison BreakSilicon ValleySuitsThe Handmaid's TaleBig Bang Theory87talk_episode04.mp3

78 MIN2018 NOV 4
Comments
第4回 はちこのイチオシのアメリカドラマ

第3回 江戸時代の義兄弟BL!『雨月物語』より「菊花の約」

妄想と情熱の間_第3回.mp3 第3回は、ななめの担当です。 題材は、上田秋成の怪異小説集『雨月物語』より「菊花の約」。 「菊花の約」――。 清らかに読めば忠義の物語。 でも、丁寧に読み解いてみると、BL………!? 江戸時代の古典作品ですが、このカップリング、猛烈にときめいてしまうこと請け合いです。 ※完全な暴走回です。  1時間10分を過ぎた辺りから特に酷いのでご注意ください。

84 MIN2018 MAY 20
Comments
第3回 江戸時代の義兄弟BL!『雨月物語』より「菊花の約」

第2回 中国ウェブ四コマ漫画のオススメ

第二回ははちこ担当です。 以下レジュメ、追加リンク諸々です。 中国ウェブ四コマ漫画(※)のオススメ ※ 厳密にいうと、起承転結の四コマではなく、ストーリー性の高い連載漫画と区別するために利用するもの 【概要】 1、中国の漫画出版事情 2、ウェブ四コマ漫画の誕生(1タイトル) 3、人気作品の紹介(3タイトル) 1、中国の漫画連載・出版事情 ※ ここの漫画とは、中国の漫画家が創作するオリジナル作品に限定する。日本やアメリカの漫画を翻訳して出版するものは含まれない ※ あくまでも個人の考え方 ・1993年〜2005年ごろ 紙媒体(雑誌での連載)が主流。 代表誌:卡通王、北京卡通など 特徴: ① 月刊の漫画誌、中国本土の漫画家を育成。青少年が主なターゲット ② アメリカ、日本の影響を受けつつ、中国要素を付け加え。水墨画のタッチなど ③ ストーリー性重視 ・2005〜2010年 オリジナル漫画連載雑誌が全面的に死亡する時代 初期から続いた国の支援がなくなり、雑誌自分自身のお金儲けがない 結果: ① 漫画専門誌ではなく、アニメ・漫画情報総合誌の一角として生き延びる ② 低価格・ギャグ重視・小学生向けの漫画雑誌が唯一(?)の大ヒット ・2010年以後 漫画アプリや閲覧サイト、SNS上での連載が主流。中にアニメ化した大ヒット作品も続出 媒体:掲示板、漫画閲覧サイト→漫画アプリ、SNSなど個人アカウント 原因: ① 外部の原因 ・版権規制、政府側が暴力・わいせつコンテンツへの規制(漫画閲覧サイトの維持が難しくなる)国漫を発展させる ・SNSの発展 → 携帯やタブレットで閲覧するようになるので、読者層が劇的に増えた(オタクの輪を超えてしまう)   ※中国SNSの「画像文化」がある。文字数制限されるから画像でまとめる→画像で情報取得するツイッターより画像へのサポートが先行している。 → ネット上ストーリー性があまりなく、面白い系のほうが広がりやすい(むしろストーリー性の高いものが不利かと)、完成度は求められない、参加しやすい(ツイッター漫画の感覚) ② 内部的原因 ・作り手として成長してきた時期 ・消費者(読者嗜好の変化) → 外部の情報が入りやすいから、飽きちゃう問題。価値観のずれ。 → ナショナリズムが上昇する時期(経済力の上昇と伴い、自国のものを持ち上げる)   結果的、職人気質が流行り、「国産の良心」→大目に見ってもらってる→褒めて伸びる 2、ウェブ四コマ漫画の誕生(1タイトル:十万個冷笑話) 雛形:デビュー前掲示板で連載されたBLEACHギャグ漫画 内容:中国神話の人物に対して、再解説したオリジナルギャグ漫画 漫画サイト(有妖気→PS:西遊記の悟空のセリフ:妖怪の気配がする)で掲載 登場人物: 哪吒:かわいい顔しているマッチョ 太乙真人:ラッパーとしてデビュー そのほか: ・ツッコミを戦闘力としてのモブ主人公 ・白雪姫 ・金の斧銀の斧 人気の理由: ① 馴染みやすい人物を採用(誰でも知ってる、背景なしで楽しめる) ② ギャグのセンスがよい(芸風は完全にギャグ漫画日和) ③ ネット民が受けやすい要素は盛りだくさん(作者はネット民としての歴が長いから) ④ アニメ化の影響(ほぼ第一例、話題性)アニメの制作もよかった ⑤ 品薄商法:週1話からの月1話。制作側お金がないみたいな噂 ⑤ ネット上の声優さんを大胆起用 3、人気作品の紹介(ほかの3タイトル) タイトル1:非人哉 タイトル2:19天 タイトル3:头条都是他 補足リンク: ① 【中国アニメ】十万個冷笑話-哪吒篇(一) http://www.nicovideo.jp/watch/sm19124083 ロリマッチョのご登場です! ② 非人哉日本語訳(公式) 第一話 https://twitter.com/PeopleChina/status/951335660027224065 第二話 https://twitter.com/PeopleChina/status/952796073587752960 第三話 https://twitter.com/PeopleChina/status/958237171676200961 ※一部、現在5まで?らしい ※ハッシュタグの#中国漫画館で一覧が出ます ③19天日本語訳(非公式) https://www.pinterest.jp/Anne210/19-days-japanese-19%E5%A4%A9%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%E8%A8%B3/ 妄想と情熱の間_第2回.mp3

73 MIN2018 MAR 21
Comments
第2回 中国ウェブ四コマ漫画のオススメ

第1回 『少年倶楽部』と戦前昭和の社会

『少年倶楽部(昭和7年11月号)帝国陸軍号』(担当:ななめ) 妄想と情熱の間_第1回.mp3 ※環境音により、少々聞きにくい部分があります。 【訂正】 第二次世界大戦について、「日本とロシアは直接は戦っていない」とななめが発言していますが、これは誤りです。 ----- 目次 1.『少年倶楽部』とは 2.1932年の日本 3.『少年倶楽部』を読んでみよう 3-1.表紙と裏表紙 3-2.広告 3-3.漫画、小説、特集 4.まとめ ----- 1.『少年倶楽部』とは ・大日本雄弁会(現在の講談社)刊行 ・1914(大正3)年~1962(昭和37)年まで、計611冊発行 ・田川水泡「のらくろ」や島田啓三「冒険ダン吉」、江戸川乱歩「少年探偵団」「怪人二十面相」などが連載されていた少年誌 ・対象年齢は、今でいう小学校高学年から中学生まで 2.1932(昭和7)年の日本 ・政権が軍部の暴走を止められず、政治が軍に引きずられるようになり始めた頃 ・世界恐慌から続く不景気と天候不良による不作で、日本経済が危機的状況にあった頃 1932年の出来事 ①満州国建国(1932年) ・3月1日 関東軍が満州全土をほぼ占領し、満州国樹立。 国家元首として愛新覚羅溥儀を据えた傀儡政権だった。 ・3月12日 犬養毅内閣は、「満蒙は中国本土から分離独立した政権の統治支配地域であり、逐次、国家としての実質が備わるよう誘導する」と閣議決定した。 翌1933年には、満州事変が理由で国際連盟を脱退している。 ②五.一五事件  海軍の青年将校が武装し、首相官邸にいた犬養毅首相を銃殺した。  次の首相選びは難航。昭和天皇の命を受けた西園寺公望は、軍部を黙らせるためにも穏健派の元海軍大将・斎藤実を推薦する。斎藤実は挙国一致内閣を組織し、これにて政党内閣が崩壊した。 ③不景気 世界恐慌→豊作貧乏(1930年)→不作 東北では少女たちが売り飛ばされ、夜逃げ・一家心中・行き倒れが連日報道された。 大学の大衆化もあいまって、「大学は出たけれど」が流行語になるほど大学生の就職率が低迷した。 1930年に東京の大学を卒業した就職者は53.8パーセント。 3.少年倶楽部を読んでみよう 3-1.表紙と裏表紙 表紙に描かれているのは、当時の大日本帝国陸軍元帥・閑院宮戴仁親王殿下。 日清戦争、日露戦争にも従軍し、日清戦争では伝令将校として弾雨を冒して任務を全うして「宮様の伝令使」のエピソードを残した。 「髭の参謀総長」と呼ばれた皇族軍人のひとり。 3-2.広告 英語、勉強・進学、就職に関する広告が目立つ。 少年航空兵養成講座も多い。 3-3.漫画、小説、特集 特集 →ばりばりの軍国主義。  陸軍についてかなり詳しく特集。 小説や読み物 →外国人が主人公だったり、外国の逸話を持ってきていたりと案外グローバル。 ・『大奇術師と幽霊別荘の怪人』(阿部徳蔵)  イングランドのスタッフォードが舞台。 ・『青空に歌ふ』(野村愛正)  主人公格の潔少年がハーフ。 ・『一枚のシャツ』  アメリカ合衆国大統領グラントの逸話。 4.まとめ これを読んでいたら軍国少年になるし、軍国主義に染まるのも当然だな、という内容。 主義主張はともかくとして、読み物は今読んでもかなり面白い。 内容にも広告にも、当時の社会の様子がありありと表れている。

77 MIN2018 FEB 13
Comments
第1回 『少年倶楽部』と戦前昭和の社会
the END

Latest Episodes

第4回 はちこのイチオシのアメリカドラマ

久しぶりの第四回、はちこは日頃見ているアメリカドラマについて語る。 イチオシのアメリカドラマ(2タイトル)、中国ではアメリカドラマはどうやって流行ってきたのか、アメリカドラマと英語の勉強などなど、あいかわらずの雑談。  言及したタイトルThe Marvelous Mrs. MaiselWest WorldFriendsSeinfeldPrison BreakSilicon ValleySuitsThe Handmaid's TaleBig Bang Theory87talk_episode04.mp3

78 MIN2018 NOV 4
Comments
第4回 はちこのイチオシのアメリカドラマ

第3回 江戸時代の義兄弟BL!『雨月物語』より「菊花の約」

妄想と情熱の間_第3回.mp3 第3回は、ななめの担当です。 題材は、上田秋成の怪異小説集『雨月物語』より「菊花の約」。 「菊花の約」――。 清らかに読めば忠義の物語。 でも、丁寧に読み解いてみると、BL………!? 江戸時代の古典作品ですが、このカップリング、猛烈にときめいてしまうこと請け合いです。 ※完全な暴走回です。  1時間10分を過ぎた辺りから特に酷いのでご注意ください。

84 MIN2018 MAY 20
Comments
第3回 江戸時代の義兄弟BL!『雨月物語』より「菊花の約」

第2回 中国ウェブ四コマ漫画のオススメ

第二回ははちこ担当です。 以下レジュメ、追加リンク諸々です。 中国ウェブ四コマ漫画(※)のオススメ ※ 厳密にいうと、起承転結の四コマではなく、ストーリー性の高い連載漫画と区別するために利用するもの 【概要】 1、中国の漫画出版事情 2、ウェブ四コマ漫画の誕生(1タイトル) 3、人気作品の紹介(3タイトル) 1、中国の漫画連載・出版事情 ※ ここの漫画とは、中国の漫画家が創作するオリジナル作品に限定する。日本やアメリカの漫画を翻訳して出版するものは含まれない ※ あくまでも個人の考え方 ・1993年〜2005年ごろ 紙媒体(雑誌での連載)が主流。 代表誌:卡通王、北京卡通など 特徴: ① 月刊の漫画誌、中国本土の漫画家を育成。青少年が主なターゲット ② アメリカ、日本の影響を受けつつ、中国要素を付け加え。水墨画のタッチなど ③ ストーリー性重視 ・2005〜2010年 オリジナル漫画連載雑誌が全面的に死亡する時代 初期から続いた国の支援がなくなり、雑誌自分自身のお金儲けがない 結果: ① 漫画専門誌ではなく、アニメ・漫画情報総合誌の一角として生き延びる ② 低価格・ギャグ重視・小学生向けの漫画雑誌が唯一(?)の大ヒット ・2010年以後 漫画アプリや閲覧サイト、SNS上での連載が主流。中にアニメ化した大ヒット作品も続出 媒体:掲示板、漫画閲覧サイト→漫画アプリ、SNSなど個人アカウント 原因: ① 外部の原因 ・版権規制、政府側が暴力・わいせつコンテンツへの規制(漫画閲覧サイトの維持が難しくなる)国漫を発展させる ・SNSの発展 → 携帯やタブレットで閲覧するようになるので、読者層が劇的に増えた(オタクの輪を超えてしまう)   ※中国SNSの「画像文化」がある。文字数制限されるから画像でまとめる→画像で情報取得するツイッターより画像へのサポートが先行している。 → ネット上ストーリー性があまりなく、面白い系のほうが広がりやすい(むしろストーリー性の高いものが不利かと)、完成度は求められない、参加しやすい(ツイッター漫画の感覚) ② 内部的原因 ・作り手として成長してきた時期 ・消費者(読者嗜好の変化) → 外部の情報が入りやすいから、飽きちゃう問題。価値観のずれ。 → ナショナリズムが上昇する時期(経済力の上昇と伴い、自国のものを持ち上げる)   結果的、職人気質が流行り、「国産の良心」→大目に見ってもらってる→褒めて伸びる 2、ウェブ四コマ漫画の誕生(1タイトル:十万個冷笑話) 雛形:デビュー前掲示板で連載されたBLEACHギャグ漫画 内容:中国神話の人物に対して、再解説したオリジナルギャグ漫画 漫画サイト(有妖気→PS:西遊記の悟空のセリフ:妖怪の気配がする)で掲載 登場人物: 哪吒:かわいい顔しているマッチョ 太乙真人:ラッパーとしてデビュー そのほか: ・ツッコミを戦闘力としてのモブ主人公 ・白雪姫 ・金の斧銀の斧 人気の理由: ① 馴染みやすい人物を採用(誰でも知ってる、背景なしで楽しめる) ② ギャグのセンスがよい(芸風は完全にギャグ漫画日和) ③ ネット民が受けやすい要素は盛りだくさん(作者はネット民としての歴が長いから) ④ アニメ化の影響(ほぼ第一例、話題性)アニメの制作もよかった ⑤ 品薄商法:週1話からの月1話。制作側お金がないみたいな噂 ⑤ ネット上の声優さんを大胆起用 3、人気作品の紹介(ほかの3タイトル) タイトル1:非人哉 タイトル2:19天 タイトル3:头条都是他 補足リンク: ① 【中国アニメ】十万個冷笑話-哪吒篇(一) http://www.nicovideo.jp/watch/sm19124083 ロリマッチョのご登場です! ② 非人哉日本語訳(公式) 第一話 https://twitter.com/PeopleChina/status/951335660027224065 第二話 https://twitter.com/PeopleChina/status/952796073587752960 第三話 https://twitter.com/PeopleChina/status/958237171676200961 ※一部、現在5まで?らしい ※ハッシュタグの#中国漫画館で一覧が出ます ③19天日本語訳(非公式) https://www.pinterest.jp/Anne210/19-days-japanese-19%E5%A4%A9%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%E8%A8%B3/ 妄想と情熱の間_第2回.mp3

73 MIN2018 MAR 21
Comments
第2回 中国ウェブ四コマ漫画のオススメ

第1回 『少年倶楽部』と戦前昭和の社会

『少年倶楽部(昭和7年11月号)帝国陸軍号』(担当:ななめ) 妄想と情熱の間_第1回.mp3 ※環境音により、少々聞きにくい部分があります。 【訂正】 第二次世界大戦について、「日本とロシアは直接は戦っていない」とななめが発言していますが、これは誤りです。 ----- 目次 1.『少年倶楽部』とは 2.1932年の日本 3.『少年倶楽部』を読んでみよう 3-1.表紙と裏表紙 3-2.広告 3-3.漫画、小説、特集 4.まとめ ----- 1.『少年倶楽部』とは ・大日本雄弁会(現在の講談社)刊行 ・1914(大正3)年~1962(昭和37)年まで、計611冊発行 ・田川水泡「のらくろ」や島田啓三「冒険ダン吉」、江戸川乱歩「少年探偵団」「怪人二十面相」などが連載されていた少年誌 ・対象年齢は、今でいう小学校高学年から中学生まで 2.1932(昭和7)年の日本 ・政権が軍部の暴走を止められず、政治が軍に引きずられるようになり始めた頃 ・世界恐慌から続く不景気と天候不良による不作で、日本経済が危機的状況にあった頃 1932年の出来事 ①満州国建国(1932年) ・3月1日 関東軍が満州全土をほぼ占領し、満州国樹立。 国家元首として愛新覚羅溥儀を据えた傀儡政権だった。 ・3月12日 犬養毅内閣は、「満蒙は中国本土から分離独立した政権の統治支配地域であり、逐次、国家としての実質が備わるよう誘導する」と閣議決定した。 翌1933年には、満州事変が理由で国際連盟を脱退している。 ②五.一五事件  海軍の青年将校が武装し、首相官邸にいた犬養毅首相を銃殺した。  次の首相選びは難航。昭和天皇の命を受けた西園寺公望は、軍部を黙らせるためにも穏健派の元海軍大将・斎藤実を推薦する。斎藤実は挙国一致内閣を組織し、これにて政党内閣が崩壊した。 ③不景気 世界恐慌→豊作貧乏(1930年)→不作 東北では少女たちが売り飛ばされ、夜逃げ・一家心中・行き倒れが連日報道された。 大学の大衆化もあいまって、「大学は出たけれど」が流行語になるほど大学生の就職率が低迷した。 1930年に東京の大学を卒業した就職者は53.8パーセント。 3.少年倶楽部を読んでみよう 3-1.表紙と裏表紙 表紙に描かれているのは、当時の大日本帝国陸軍元帥・閑院宮戴仁親王殿下。 日清戦争、日露戦争にも従軍し、日清戦争では伝令将校として弾雨を冒して任務を全うして「宮様の伝令使」のエピソードを残した。 「髭の参謀総長」と呼ばれた皇族軍人のひとり。 3-2.広告 英語、勉強・進学、就職に関する広告が目立つ。 少年航空兵養成講座も多い。 3-3.漫画、小説、特集 特集 →ばりばりの軍国主義。  陸軍についてかなり詳しく特集。 小説や読み物 →外国人が主人公だったり、外国の逸話を持ってきていたりと案外グローバル。 ・『大奇術師と幽霊別荘の怪人』(阿部徳蔵)  イングランドのスタッフォードが舞台。 ・『青空に歌ふ』(野村愛正)  主人公格の潔少年がハーフ。 ・『一枚のシャツ』  アメリカ合衆国大統領グラントの逸話。 4.まとめ これを読んでいたら軍国少年になるし、軍国主義に染まるのも当然だな、という内容。 主義主張はともかくとして、読み物は今読んでもかなり面白い。 内容にも広告にも、当時の社会の様子がありありと表れている。

77 MIN2018 FEB 13
Comments
第1回 『少年倶楽部』と戦前昭和の社会
the END
hmly
himalayaプレミアムへようこそ聴き放題のオーディオブックをお楽しみください。