title

Dr.劉のお悩み相談室

CRI

8
Followers
38
Plays
Dr.劉のお悩み相談室
Dr.劉のお悩み相談室

Dr.劉のお悩み相談室

CRI

8
Followers
38
Plays
OVERVIEWEPISODESYOU MAY ALSO LIKE

Details

About Us

2016年から2017年の間に放送された「Dr.劉のお悩み相談室」がリニューアルして復活しました!新しいアシスタント梅田謙さんを迎えて、今を生きる中日若者の悩み相談に対して意見やアドバイスを提供して行きます。急成長を遂げていく中国、そのような社会背景で日々生活をする若者たち、いったいどのような悩みを抱えているのでしょうか、どうぞ番組をお聞きください。

Latest Episodes

#49 日本語学習者のサマーキャンプ特別出張編(後編)

7 MIN2 weeks ago
Comments
#49 日本語学習者のサマーキャンプ特別出張編(後編)

#48 日本語学習者のサマーキャンプ特別出張編(中編)

2019年は「中日青少年交流推進年」!若者の声にフォーカスした内容を毎週お届けします。今週は「Dr.劉のお悩み相談室」の特別出張編の第2回です!ドクター劉とアシスタントの星和明がお邪魔した日本語学習者のサマーキャンプ会場からお届けします。 毎年、夏と冬に北京で行われている「笈川日本語特訓合宿」の会場に集まった大学生たちは、どんなお悩みを抱えているのでしょう? (出演:劉叡、星和明)

12 MIN2 weeks ago
Comments
#48 日本語学習者のサマーキャンプ特別出張編(中編)

#47 日本語学習者のサマーキャンプ特別出張編(前編)

2019年は「中日青少年交流推進年」!若者の声にフォーカスした内容を毎週お届けします。今週は、「Dr.劉のお悩み相談室」の特別出張編。ドクター劉とアシスタントの星和明が、日本語学習者のサマーキャンプにお邪魔してきました。毎年、夏と冬に北京で行われている「笈川日本語特訓合宿」の会場に集まった大学生たちは、どんなお悩みを抱えているのでしょうか?今回から3回に分けてお届けします。(出演:劉叡、星和明)

11 MIN2 weeks ago
Comments
#47 日本語学習者のサマーキャンプ特別出張編(前編)

【特別番組】戦争と平和について考える〜若者がつなぐ中日友好の新時代〜

2019年は「中日青少年交流推進年」。若者の声にフォーカスした内容を毎週お届けします。今週は特別番組「戦争と平和について考える〜若者がつなぐ中日友好の新時代〜」です。8月15日は日本では終戦記念日。「戦争」について考えさせられるこの日、日本人留学生が体験した中日交流の声をお届けします。2009年から毎年行われている「中日学生手話交流南京事業」では、留学生たちが現地の聾唖学校や老人ホームの訪問、南京大虐殺記念館の見学を通して、中日の歴史を見つめ直しています。今を生きる若者たちの目に、戦争という歴史はどのように映っているのでしょうか。そして、未来の中日関係に向けて何を思うのでしょうか。学生たちへのインタビューを交えて若者の声をお伝えします。(ナレーション:劉叡)

12 MINAUG 16
Comments
【特別番組】戦争と平和について考える〜若者がつなぐ中日友好の新時代〜

#45 「大学院進学に向けてやることが多い」~北京科技大学・孫月さんのお悩み

2019年は「中日青少年交流推進年」!若者の声にフォーカスした内容を毎週お届けします。今週は、「Dr.劉のお悩み相談室」。ドクター劉とアシスタントの梅田謙、星和明が、今を生きる中日の若者から悩みを聞き、アドバイスするコーナーです。 今回は、北京科技大学の孫月さんの「大学院進学に向けてやることが多い」というお悩みをお届けします。孫さんは日本のドラマの影響で弁護士に憧れ、大学卒業後の進路を決めたと言います。それは自分にとって新たなチャレンジ。本来の学業との兼ね合いもあって、時間を効率よく使う方法に悩んでいます。 孫さんの故郷の話にもご注目ください。(出演:劉叡、星和明)

12 MINAUG 16
Comments
#45 「大学院進学に向けてやることが多い」~北京科技大学・孫月さんのお悩み

#44 「食事の選択肢が多すぎて決められない」~北京大学・中野絵文さんのお悩み

2019年は「中日青少年交流推進年」!若者の声にフォーカスした内容を毎週お届けします。今週は、「Dr.劉のお悩み相談室」。ドクター劉とアシスタントの梅田謙、星和明が、今を生きる中日の若者から悩みを聞き、アドバイスするコーナーです。 今回は、北京大学に留学していた中野絵文(えみ)さんの「食事の選択肢が多すぎて決められない」というお悩みをお届けします。今回のお悩みは食生活に関する内容です。北京の生活では、食事の種類が豊富で安いことが多くの留学生に深い印象を残しています。中野さんもその一人で、何を食べれば良いのか決められないという悩みを抱えています。まずは「食堂に行くか出前を頼むか」、次に「どこの食堂(店)にすればいいか」、さらに無数にある料理の中から「何を食べればよいのか」……食事にありつくまでが選択の連続です。多くの人に共通する食事選びの問題、果たしてどのように克服すればいいのでしょうか。 中野さんの中国との縁にもご注目ください。(出演:劉叡、星和明)

12 MINAUG 9
Comments
#44 「食事の選択肢が多すぎて決められない」~北京大学・中野絵文さんのお悩み

#43 「やらなければならないことがあるのに、タオバオ(淘宝)を見てしまう」~北京大学・張丹さんのお悩み

2019年は「中日青少年交流推進年」!若者の声にフォーカスした内容を毎週お届けします。今週は、「Dr.劉のお悩み相談室」。ドクター劉とアシスタントの梅田謙、星和明が、今を生きる中日の若者から悩みを聞き、アドバイスするコーナーです。 今回は、北京大学の張丹さんの「やらなければならないことがあるのに、タオバオ(淘宝)を見てしまう」というお悩みをお届けします。今回のお悩みは時間管理に関する内容です。やらなければならないことがあるのに、ついついスマホを見てしまう、そして、それはあてもなく見続けてしまうネットショッピングのタオバオ・・・気づけば、ついつい買い物をしてしまう生活に悩んでいるといいます。果たしてどのようにコントロールすればいいのでしょうか。また、張さんのタオバオに使う費用が生活費のどれくらいを占めているのかにもご注目ください。(出演:劉叡、星和明)

12 MINAUG 9
Comments
#43 「やらなければならないことがあるのに、タオバオ(淘宝)を見てしまう」~北京大学・張丹さんのお悩み

#42 「マンドリンをもっと普及させたい」~北京大学・霜野莉沙さんのお悩み

2019年は「中日青少年交流推進年」!若者の声にフォーカスした内容を毎週お届けします。今週は、「Dr.劉のお悩み相談室」。ドクター劉とアシスタントの梅田謙、星和明が、今を生きる中日の若者から悩みを聞き、アドバイスするコーナーです。今回は、北京大学の霜野莉沙さんの「マンドリンをもっと普及させたい」というお悩みをお届けします。今回のゲストは早稲田大学から北京大学に留学中の霜野さん。中国各地を旅して留学生活を満喫した彼女ですが、その中で自身の趣味である楽器・マンドリンをあまり見かけず寂しく感じている様子。中国で、そして日本でも、どうすればもっとマンドリンを普及させられるのか?リスナーの皆さんへのお願いもぜひ聞いてください。トークの中で飛び出した、霜野さんのバリバリの大阪弁にもご注目。(出演:劉叡、梅田謙)

17 MINJUL 25
Comments
#42 「マンドリンをもっと普及させたい」~北京大学・霜野莉沙さんのお悩み

#41 「お金がないけど欲しいものがいっぱいある」~北京科技大学の洪子画さんのお悩み

2019年は「中日青少年交流推進年」!若者の声にフォーカスした内容を毎週お届けします。今週は、「Dr.劉のお悩み相談室」。ドクター劉とアシスタントの梅田謙、星和明が、今を生きる中日の若者から悩みを聞き、アドバイスするコーナーです。今回は、北京科技大学の洪子画さんの「お金がないけど欲しいものがいっぱいある」というお悩みをお届けします。今回紹介するのは、お金に関する悩み。中国の大学生は学業が忙しく、バイト環境が日本と比べてだいぶ違うため、バイトをしたことがない学生がほとんどです。一方で、社会発展のスピードが早いだけに、欲しいものややりたいことなど、「欲求」は高まるばかり。そんな中、日本のアイドルグループのコンサートチケットの抽選に当たった洪さんは、コンサートに行くべきなのかどうかということについて悩んでいます。また、洪さんと日本語の出会いのきっかけにもご注目ください。(出演:劉叡、星和明)

13 MINJUL 25
Comments
#41 「お金がないけど欲しいものがいっぱいある」~北京科技大学の洪子画さんのお悩み

#40 「大学院受験、東京五輪の時期が被っている」~中央財経大学・陳明琰さんのお悩み

2019年は「中日青少年交流推進年」!若者の声にフォーカスした内容を毎週お届けします。今週は、「Dr.劉のお悩み相談室」。ドクター劉とアシスタントの梅田謙、星和明が、今を生きる中日の若者から悩みを聞き、アドバイスするコーナーです。今回は、中央財経大学の陳明琰さんの「日本の大学院を受験したい、東京オリンピックにもいきたい、2つの時期が被っていることに悩んでいる」というお悩みをお届けします。今回紹介するのは東京オリンピックと進学に関するお悩みです。2020年に大学卒業を控える陳さん。卒業後は日本の大学院に進学したいと心に決めている中、2020年の夏の東京オリンピックを絶対に観戦したい、ボランティアにも挑戦したいという思いを持っています。ただ、大学院受験と時期がかぶってしまうため、どのようにすればいいのか悩んでいるとのこと。アジアで開催されるスポーツの祭典への参加と将来のための進学、果たしてどのように気持ちの整理をすれば良いのでしょうか。 ところで、相談者としては珍しくマスクをつけたままスタジオにやってきた陳明琰さん。その理由とは……?(出演:劉叡、梅田謙)

15 MINJUL 25
Comments
#40 「大学院受験、東京五輪の時期が被っている」~中央財経大学・陳明琰さんのお悩み

Latest Episodes

#49 日本語学習者のサマーキャンプ特別出張編(後編)

7 MIN2 weeks ago
Comments
#49 日本語学習者のサマーキャンプ特別出張編(後編)

#48 日本語学習者のサマーキャンプ特別出張編(中編)

2019年は「中日青少年交流推進年」!若者の声にフォーカスした内容を毎週お届けします。今週は「Dr.劉のお悩み相談室」の特別出張編の第2回です!ドクター劉とアシスタントの星和明がお邪魔した日本語学習者のサマーキャンプ会場からお届けします。 毎年、夏と冬に北京で行われている「笈川日本語特訓合宿」の会場に集まった大学生たちは、どんなお悩みを抱えているのでしょう? (出演:劉叡、星和明)

12 MIN2 weeks ago
Comments
#48 日本語学習者のサマーキャンプ特別出張編(中編)

#47 日本語学習者のサマーキャンプ特別出張編(前編)

2019年は「中日青少年交流推進年」!若者の声にフォーカスした内容を毎週お届けします。今週は、「Dr.劉のお悩み相談室」の特別出張編。ドクター劉とアシスタントの星和明が、日本語学習者のサマーキャンプにお邪魔してきました。毎年、夏と冬に北京で行われている「笈川日本語特訓合宿」の会場に集まった大学生たちは、どんなお悩みを抱えているのでしょうか?今回から3回に分けてお届けします。(出演:劉叡、星和明)

11 MIN2 weeks ago
Comments
#47 日本語学習者のサマーキャンプ特別出張編(前編)

【特別番組】戦争と平和について考える〜若者がつなぐ中日友好の新時代〜

2019年は「中日青少年交流推進年」。若者の声にフォーカスした内容を毎週お届けします。今週は特別番組「戦争と平和について考える〜若者がつなぐ中日友好の新時代〜」です。8月15日は日本では終戦記念日。「戦争」について考えさせられるこの日、日本人留学生が体験した中日交流の声をお届けします。2009年から毎年行われている「中日学生手話交流南京事業」では、留学生たちが現地の聾唖学校や老人ホームの訪問、南京大虐殺記念館の見学を通して、中日の歴史を見つめ直しています。今を生きる若者たちの目に、戦争という歴史はどのように映っているのでしょうか。そして、未来の中日関係に向けて何を思うのでしょうか。学生たちへのインタビューを交えて若者の声をお伝えします。(ナレーション:劉叡)

12 MINAUG 16
Comments
【特別番組】戦争と平和について考える〜若者がつなぐ中日友好の新時代〜

#45 「大学院進学に向けてやることが多い」~北京科技大学・孫月さんのお悩み

2019年は「中日青少年交流推進年」!若者の声にフォーカスした内容を毎週お届けします。今週は、「Dr.劉のお悩み相談室」。ドクター劉とアシスタントの梅田謙、星和明が、今を生きる中日の若者から悩みを聞き、アドバイスするコーナーです。 今回は、北京科技大学の孫月さんの「大学院進学に向けてやることが多い」というお悩みをお届けします。孫さんは日本のドラマの影響で弁護士に憧れ、大学卒業後の進路を決めたと言います。それは自分にとって新たなチャレンジ。本来の学業との兼ね合いもあって、時間を効率よく使う方法に悩んでいます。 孫さんの故郷の話にもご注目ください。(出演:劉叡、星和明)

12 MINAUG 16
Comments
#45 「大学院進学に向けてやることが多い」~北京科技大学・孫月さんのお悩み

#44 「食事の選択肢が多すぎて決められない」~北京大学・中野絵文さんのお悩み

2019年は「中日青少年交流推進年」!若者の声にフォーカスした内容を毎週お届けします。今週は、「Dr.劉のお悩み相談室」。ドクター劉とアシスタントの梅田謙、星和明が、今を生きる中日の若者から悩みを聞き、アドバイスするコーナーです。 今回は、北京大学に留学していた中野絵文(えみ)さんの「食事の選択肢が多すぎて決められない」というお悩みをお届けします。今回のお悩みは食生活に関する内容です。北京の生活では、食事の種類が豊富で安いことが多くの留学生に深い印象を残しています。中野さんもその一人で、何を食べれば良いのか決められないという悩みを抱えています。まずは「食堂に行くか出前を頼むか」、次に「どこの食堂(店)にすればいいか」、さらに無数にある料理の中から「何を食べればよいのか」……食事にありつくまでが選択の連続です。多くの人に共通する食事選びの問題、果たしてどのように克服すればいいのでしょうか。 中野さんの中国との縁にもご注目ください。(出演:劉叡、星和明)

12 MINAUG 9
Comments
#44 「食事の選択肢が多すぎて決められない」~北京大学・中野絵文さんのお悩み

#43 「やらなければならないことがあるのに、タオバオ(淘宝)を見てしまう」~北京大学・張丹さんのお悩み

2019年は「中日青少年交流推進年」!若者の声にフォーカスした内容を毎週お届けします。今週は、「Dr.劉のお悩み相談室」。ドクター劉とアシスタントの梅田謙、星和明が、今を生きる中日の若者から悩みを聞き、アドバイスするコーナーです。 今回は、北京大学の張丹さんの「やらなければならないことがあるのに、タオバオ(淘宝)を見てしまう」というお悩みをお届けします。今回のお悩みは時間管理に関する内容です。やらなければならないことがあるのに、ついついスマホを見てしまう、そして、それはあてもなく見続けてしまうネットショッピングのタオバオ・・・気づけば、ついつい買い物をしてしまう生活に悩んでいるといいます。果たしてどのようにコントロールすればいいのでしょうか。また、張さんのタオバオに使う費用が生活費のどれくらいを占めているのかにもご注目ください。(出演:劉叡、星和明)

12 MINAUG 9
Comments
#43 「やらなければならないことがあるのに、タオバオ(淘宝)を見てしまう」~北京大学・張丹さんのお悩み

#42 「マンドリンをもっと普及させたい」~北京大学・霜野莉沙さんのお悩み

2019年は「中日青少年交流推進年」!若者の声にフォーカスした内容を毎週お届けします。今週は、「Dr.劉のお悩み相談室」。ドクター劉とアシスタントの梅田謙、星和明が、今を生きる中日の若者から悩みを聞き、アドバイスするコーナーです。今回は、北京大学の霜野莉沙さんの「マンドリンをもっと普及させたい」というお悩みをお届けします。今回のゲストは早稲田大学から北京大学に留学中の霜野さん。中国各地を旅して留学生活を満喫した彼女ですが、その中で自身の趣味である楽器・マンドリンをあまり見かけず寂しく感じている様子。中国で、そして日本でも、どうすればもっとマンドリンを普及させられるのか?リスナーの皆さんへのお願いもぜひ聞いてください。トークの中で飛び出した、霜野さんのバリバリの大阪弁にもご注目。(出演:劉叡、梅田謙)

17 MINJUL 25
Comments
#42 「マンドリンをもっと普及させたい」~北京大学・霜野莉沙さんのお悩み

#41 「お金がないけど欲しいものがいっぱいある」~北京科技大学の洪子画さんのお悩み

2019年は「中日青少年交流推進年」!若者の声にフォーカスした内容を毎週お届けします。今週は、「Dr.劉のお悩み相談室」。ドクター劉とアシスタントの梅田謙、星和明が、今を生きる中日の若者から悩みを聞き、アドバイスするコーナーです。今回は、北京科技大学の洪子画さんの「お金がないけど欲しいものがいっぱいある」というお悩みをお届けします。今回紹介するのは、お金に関する悩み。中国の大学生は学業が忙しく、バイト環境が日本と比べてだいぶ違うため、バイトをしたことがない学生がほとんどです。一方で、社会発展のスピードが早いだけに、欲しいものややりたいことなど、「欲求」は高まるばかり。そんな中、日本のアイドルグループのコンサートチケットの抽選に当たった洪さんは、コンサートに行くべきなのかどうかということについて悩んでいます。また、洪さんと日本語の出会いのきっかけにもご注目ください。(出演:劉叡、星和明)

13 MINJUL 25
Comments
#41 「お金がないけど欲しいものがいっぱいある」~北京科技大学の洪子画さんのお悩み

#40 「大学院受験、東京五輪の時期が被っている」~中央財経大学・陳明琰さんのお悩み

2019年は「中日青少年交流推進年」!若者の声にフォーカスした内容を毎週お届けします。今週は、「Dr.劉のお悩み相談室」。ドクター劉とアシスタントの梅田謙、星和明が、今を生きる中日の若者から悩みを聞き、アドバイスするコーナーです。今回は、中央財経大学の陳明琰さんの「日本の大学院を受験したい、東京オリンピックにもいきたい、2つの時期が被っていることに悩んでいる」というお悩みをお届けします。今回紹介するのは東京オリンピックと進学に関するお悩みです。2020年に大学卒業を控える陳さん。卒業後は日本の大学院に進学したいと心に決めている中、2020年の夏の東京オリンピックを絶対に観戦したい、ボランティアにも挑戦したいという思いを持っています。ただ、大学院受験と時期がかぶってしまうため、どのようにすればいいのか悩んでいるとのこと。アジアで開催されるスポーツの祭典への参加と将来のための進学、果たしてどのように気持ちの整理をすれば良いのでしょうか。 ところで、相談者としては珍しくマスクをつけたままスタジオにやってきた陳明琰さん。その理由とは……?(出演:劉叡、梅田謙)

15 MINJUL 25
Comments
#40 「大学院受験、東京五輪の時期が被っている」~中央財経大学・陳明琰さんのお悩み