Himalaya: Listen. Learn. Grow.

4.8K Ratings
Open In App
title

MELOSの筋トレハウツー

株式会社APPY

7
Followers
23
Plays
MELOSの筋トレハウツー

MELOSの筋トレハウツー

株式会社APPY

7
Followers
23
Plays
OVERVIEWEPISODESYOU MAY ALSO LIKE

Details

About Us

スポーツ×ライフスタイルWEBマガジン「MELOS -メロス-」が提供する、筋トレのハウツーコンテンツ。トレーニングをさらに楽しくするヒントをお届けします。サイト上(melos.media)でもさまざまなトレーニングコンテンツを配信中です!

Latest Episodes

アイドルカレッジ石塚汐花「空手で学んだことを今でも大切にしている」(前編)│アイドルと、スポーツと、青春と。#32

スポーツにガチで打ち込んだ経験を持つアイドルに、その思い出や競技の魅力について語ってもらうインタビュー連載「アイドルと、スポーツと、青春と。」。 今回ご登場いただくのは、アイドルカレッジの石塚汐花さん。8年続けた空手は黒帯初段。加えてバトントワリング歴は7年で、関東大会の団体戦で1位の経験も。アイドルとしてのステージでは、これらの経験で鍛えたアクロバット技を披露したり、アクション満載の舞台や人気特撮シリーズの「ウルトラマンZ」に出演したりと、現在の活動にも活かされています。 前編では、空手を始めたきっかけや、厳しい練習に打ち込んでいた時期の話を聞きました。空手の型は正しい姿勢を保つのが大変――人気特撮シリーズの「ウルトラマンZ」出演を見て、お声がけしました。戦闘シーンやアクロバットの迫力がすごかったですが、反響はいかがでしたか?SNSで「見たよ」ってコメントをくださる方がとても多くて、フォロワーもかなり増えました。エゴサーチもしたんですけど、「8話(石塚さんの出演回)に出てた女の子がかわいかった」というコメントがあってとてもうれしかったですね。――空手やバトントワリングのアクロバット経験が活きたわけですね。それぞれ何年続けたんですか?空手は幼稚園から中学2年生までの8年間、バトントワリングは小学校2年生から中学1年生の7年間です。――ではまず空手を始めたきっかけから教えてください。当時、お兄ちゃんが空手をやっていて、それを追いかけて自分も始めました。週に2回、3時間くらいは練習していたと思います。――空手にもいろんな種類がありますが、どんな流派だったんですか?松濤館流という型を重視する流派です。試合では型や組み手もあるんですけど、寸止めが基本。他の流派に比べて大きく動いて魅せるのが特徴です。――どんな練習をするんですか?準備運動をした後は、ひたすら型の練習をしていましたね。なかには体勢を維持するだけでも筋力を使う型もあって。「騎馬立ち」という基本的な立ち方は、そのひとつです。正しい姿勢で、しかも力を込めて何度も突きを繰り返すので、すごく疲れるんです。

--2 d ago
Comments
アイドルカレッジ石塚汐花「空手で学んだことを今でも大切にしている」(前編)│アイドルと、スポーツと、青春と。#32

動画解説:ダイエットにオススメの筋トレ!「スクワットジャンプ」の正しいやり方

基礎体力アップにオススメの筋トレ「スクワットジャンプ」。しゃがんだ状態からのジャンプを繰り返すトレーニングです。 運動不足の人でも短期間で効率よく体を作れる筋トレとして、ダイエットに最適なメニューです。 ポイントは、常にかかとを上げた状態を維持すること。しゃがんだ際にかかとが地面についてしまいがちですが、そうすると腰を痛める原因にもつながります。今回、ReebokONEアンバサダーでフィットネストレーナーとして活躍する鳥光健仁さん監修のもと、MELOS公認トレーナー富田巧哉がスクワットジャンプの正しいやり方・フォームを動画で解説します。 紹介しているのは、10回×3セットのトレーニングです。動画を見ながら、ぜひ実践してみてください。スクワットジャンプの正しいやり方1. 足を肩幅開き、かかとを上げた状態でしゃがみ込む 2. 足先で地面を蹴り上げ、膝が伸びきるまでジャンプする 3. ジャンプからしゃがみ込むの一連動作を繰り返す実施回数10回×3セットポイント・かかとは常に上げた状態をキープする ・手はジャンプしたらバンザイ、しゃがんだら地面につけてバランスを崩さないようにする ・一定のリズムで続けていく ・かかとを上げながらしっかり地面を蹴って伸び上がる ・疲れたときこそ、呼吸を整えながら行なう鍛えられる筋肉(場所)・大腿四頭筋 ・ハムストリング ・大殿筋 ・下腿三頭筋 etc。《お知らせ》 MELOS編集部では、トレーニング動画を公式YouTubeチャンネルで配信中! 今後もコンテンツをどんどん公開していきますので、ぜひチャンネル登録をお願いします! ▼チャンネル登録はこちら >>MELOS公式YouTubeチャンネルページ<<[監修・トレーニング指導] 鳥光健仁(とりみつ・たけのり) ReebokONEアンバサダー /ランニングトレーナー 1991年生まれ 千葉県出身。Vx4アドバイザリー/アクティブエイジ・ダイエット指導者。株式会社ブースト所属。

--2 d ago
Comments
動画解説:ダイエットにオススメの筋トレ!「スクワットジャンプ」の正しいやり方

「アイソメトリクス(等尺性筋収縮)」とは?筋トレを例に解説

筋トレにはさまざまなやり方があります。なかでも初心者が覚えておきたいのは「アイソメトリクス(アイソメトリック)」、いわゆる等尺性筋収縮によるトレーニングです。アイソメトリクスとはなにか、効果とメリット、エクササイズ例を紹介します。アイソメトリクス(等尺性筋収縮)とは アイソメトリクスは日本語で「等尺性筋収縮」と訳され、筋肉の長さが変わらずに力を発揮する筋肉の収縮形態のひとつです。 たとえば壁を背中にして、椅子に座ったように股関節・膝関節を90度に曲げてキープする「ウォールシット(空気イス)」ですが、お尻や太ももの筋肉はカラダを支えるために力を発揮していますが、筋肉の長さが変わらないため動きがありません。このような筋肉の収縮形態をアイソメトリクスといいます。 その他にも、腕相撲で2人の力が均衡してまったく動かないときや、ラグビーのスクラムで押し合って動かない状態。あるいは大きな段ボールを抱えて持っている状態もアイソメトリクスが生じていると言えます。アイソメトリクストレーニングのメリット アイソメトリクスのトレーニングには、どのようなメリットがあるのでしょうか。初心者でもケガの心配がなく安...

--3 d ago
Comments
「アイソメトリクス(等尺性筋収縮)」とは?筋トレを例に解説

股関節まわりの筋肉を鍛える簡単エクササイズ

股関節は、骨盤と太ももの骨である大腿骨をつなぐ大きな関節であり、肩関節と同じようにさまざまな方向へ動く球関節です。関節まわりにある筋肉が連携して力を発揮することにより、複雑な動きを可能としています。しかし、それら筋肉の内どこかひとつでも衰え、柔軟性が失われると、股関節だけではなく腰部や膝関節などさまざまな部分に悪影響をもたらします。 ここでは股関節まわりの筋肉を鍛え、コンディショニングを整える簡単エクササイズを紹介します。股関節を構成する筋肉群 股関節は、以下のように数多くの筋肉で構成されています。。脚を前に上げる「股関節屈筋群(こかんせつくっきんぐん)」 ⇒大腰筋や腸骨筋など 。脚を後ろに上げる「股関節伸筋群(こかんせつしんきんぐん)」 ⇒大臀筋など 。脚を外側に上げる「股関節外転筋群(こかんせつがいてんきんぐん)」 ⇒中臀筋など 。脚を内側に動かす「股関節内転筋群(こかんせつないてんきんぐん)」 。股関節を捻る「股関節外旋筋群(こかんせつがいせんきんぐん)」、「内旋筋群(ないせんきんぐん)」 脚の筋肉や深層にあるインナーマッスルまで含めると、かなりの筋肉が股関節の動きに関わっています。...

--3 d ago
Comments
股関節まわりの筋肉を鍛える簡単エクササイズ

ダンベルの正しい選び方。何キロから買うべき?おすすめの重さは?ダンベル筋トレメニューも解説:自宅筋トレ

自宅でトレーニングするなら持っておきたい「ダンベル」。腕や肩、上半身を鍛えたい人にはおなじみの筋トレアイテムです。しかしダンベルには重さや形などさまざまな種類があり、どれを買っていいか分からないという初心者も多いでしょう。 今回は自宅筋トレにおすすめのダンベルの種類や、固定式・可変式の違い、ウエイトの選び方、素材などを解説します。重さ調整ができない「固定式」か、ウエイト変更が可能な「可変式」か ダンベルには、大きく分けて2つのタイプがあります。ダンベルについているウエイトを変更できるかできないか。これは、ダンベルを選ぶうえで大きなポイントでしょう。ウエイトが変更できないタイプを「固定式」、変更できるタイプを「可変式」と呼ぶことが一般的です。では、それぞれどのような特徴があるのでしょうか。固定式ダンベルとは ウエイト部分がくっついており重量を変更できない「固定式ダンベル」は、鉄アレイをイメージしてもらえば分かりやすいでしょう。重さが固定されているのでウエイトを付け替える必要がなく、手間がかかりません。しかしその反面、負荷を変更したいときには違う重量のダンベルを別に用意する必要があります...

--3 d ago
Comments
ダンベルの正しい選び方。何キロから買うべき?おすすめの重さは?ダンベル筋トレメニューも解説:自宅筋トレ
the END

Latest Episodes

アイドルカレッジ石塚汐花「空手で学んだことを今でも大切にしている」(前編)│アイドルと、スポーツと、青春と。#32

スポーツにガチで打ち込んだ経験を持つアイドルに、その思い出や競技の魅力について語ってもらうインタビュー連載「アイドルと、スポーツと、青春と。」。 今回ご登場いただくのは、アイドルカレッジの石塚汐花さん。8年続けた空手は黒帯初段。加えてバトントワリング歴は7年で、関東大会の団体戦で1位の経験も。アイドルとしてのステージでは、これらの経験で鍛えたアクロバット技を披露したり、アクション満載の舞台や人気特撮シリーズの「ウルトラマンZ」に出演したりと、現在の活動にも活かされています。 前編では、空手を始めたきっかけや、厳しい練習に打ち込んでいた時期の話を聞きました。空手の型は正しい姿勢を保つのが大変――人気特撮シリーズの「ウルトラマンZ」出演を見て、お声がけしました。戦闘シーンやアクロバットの迫力がすごかったですが、反響はいかがでしたか?SNSで「見たよ」ってコメントをくださる方がとても多くて、フォロワーもかなり増えました。エゴサーチもしたんですけど、「8話(石塚さんの出演回)に出てた女の子がかわいかった」というコメントがあってとてもうれしかったですね。――空手やバトントワリングのアクロバット経験が活きたわけですね。それぞれ何年続けたんですか?空手は幼稚園から中学2年生までの8年間、バトントワリングは小学校2年生から中学1年生の7年間です。――ではまず空手を始めたきっかけから教えてください。当時、お兄ちゃんが空手をやっていて、それを追いかけて自分も始めました。週に2回、3時間くらいは練習していたと思います。――空手にもいろんな種類がありますが、どんな流派だったんですか?松濤館流という型を重視する流派です。試合では型や組み手もあるんですけど、寸止めが基本。他の流派に比べて大きく動いて魅せるのが特徴です。――どんな練習をするんですか?準備運動をした後は、ひたすら型の練習をしていましたね。なかには体勢を維持するだけでも筋力を使う型もあって。「騎馬立ち」という基本的な立ち方は、そのひとつです。正しい姿勢で、しかも力を込めて何度も突きを繰り返すので、すごく疲れるんです。

--2 d ago
Comments
アイドルカレッジ石塚汐花「空手で学んだことを今でも大切にしている」(前編)│アイドルと、スポーツと、青春と。#32

動画解説:ダイエットにオススメの筋トレ!「スクワットジャンプ」の正しいやり方

基礎体力アップにオススメの筋トレ「スクワットジャンプ」。しゃがんだ状態からのジャンプを繰り返すトレーニングです。 運動不足の人でも短期間で効率よく体を作れる筋トレとして、ダイエットに最適なメニューです。 ポイントは、常にかかとを上げた状態を維持すること。しゃがんだ際にかかとが地面についてしまいがちですが、そうすると腰を痛める原因にもつながります。今回、ReebokONEアンバサダーでフィットネストレーナーとして活躍する鳥光健仁さん監修のもと、MELOS公認トレーナー富田巧哉がスクワットジャンプの正しいやり方・フォームを動画で解説します。 紹介しているのは、10回×3セットのトレーニングです。動画を見ながら、ぜひ実践してみてください。スクワットジャンプの正しいやり方1. 足を肩幅開き、かかとを上げた状態でしゃがみ込む 2. 足先で地面を蹴り上げ、膝が伸びきるまでジャンプする 3. ジャンプからしゃがみ込むの一連動作を繰り返す実施回数10回×3セットポイント・かかとは常に上げた状態をキープする ・手はジャンプしたらバンザイ、しゃがんだら地面につけてバランスを崩さないようにする ・一定のリズムで続けていく ・かかとを上げながらしっかり地面を蹴って伸び上がる ・疲れたときこそ、呼吸を整えながら行なう鍛えられる筋肉(場所)・大腿四頭筋 ・ハムストリング ・大殿筋 ・下腿三頭筋 etc。《お知らせ》 MELOS編集部では、トレーニング動画を公式YouTubeチャンネルで配信中! 今後もコンテンツをどんどん公開していきますので、ぜひチャンネル登録をお願いします! ▼チャンネル登録はこちら >>MELOS公式YouTubeチャンネルページ<<[監修・トレーニング指導] 鳥光健仁(とりみつ・たけのり) ReebokONEアンバサダー /ランニングトレーナー 1991年生まれ 千葉県出身。Vx4アドバイザリー/アクティブエイジ・ダイエット指導者。株式会社ブースト所属。

--2 d ago
Comments
動画解説:ダイエットにオススメの筋トレ!「スクワットジャンプ」の正しいやり方

「アイソメトリクス(等尺性筋収縮)」とは?筋トレを例に解説

筋トレにはさまざまなやり方があります。なかでも初心者が覚えておきたいのは「アイソメトリクス(アイソメトリック)」、いわゆる等尺性筋収縮によるトレーニングです。アイソメトリクスとはなにか、効果とメリット、エクササイズ例を紹介します。アイソメトリクス(等尺性筋収縮)とは アイソメトリクスは日本語で「等尺性筋収縮」と訳され、筋肉の長さが変わらずに力を発揮する筋肉の収縮形態のひとつです。 たとえば壁を背中にして、椅子に座ったように股関節・膝関節を90度に曲げてキープする「ウォールシット(空気イス)」ですが、お尻や太ももの筋肉はカラダを支えるために力を発揮していますが、筋肉の長さが変わらないため動きがありません。このような筋肉の収縮形態をアイソメトリクスといいます。 その他にも、腕相撲で2人の力が均衡してまったく動かないときや、ラグビーのスクラムで押し合って動かない状態。あるいは大きな段ボールを抱えて持っている状態もアイソメトリクスが生じていると言えます。アイソメトリクストレーニングのメリット アイソメトリクスのトレーニングには、どのようなメリットがあるのでしょうか。初心者でもケガの心配がなく安...

--3 d ago
Comments
「アイソメトリクス(等尺性筋収縮)」とは?筋トレを例に解説

股関節まわりの筋肉を鍛える簡単エクササイズ

股関節は、骨盤と太ももの骨である大腿骨をつなぐ大きな関節であり、肩関節と同じようにさまざまな方向へ動く球関節です。関節まわりにある筋肉が連携して力を発揮することにより、複雑な動きを可能としています。しかし、それら筋肉の内どこかひとつでも衰え、柔軟性が失われると、股関節だけではなく腰部や膝関節などさまざまな部分に悪影響をもたらします。 ここでは股関節まわりの筋肉を鍛え、コンディショニングを整える簡単エクササイズを紹介します。股関節を構成する筋肉群 股関節は、以下のように数多くの筋肉で構成されています。。脚を前に上げる「股関節屈筋群(こかんせつくっきんぐん)」 ⇒大腰筋や腸骨筋など 。脚を後ろに上げる「股関節伸筋群(こかんせつしんきんぐん)」 ⇒大臀筋など 。脚を外側に上げる「股関節外転筋群(こかんせつがいてんきんぐん)」 ⇒中臀筋など 。脚を内側に動かす「股関節内転筋群(こかんせつないてんきんぐん)」 。股関節を捻る「股関節外旋筋群(こかんせつがいせんきんぐん)」、「内旋筋群(ないせんきんぐん)」 脚の筋肉や深層にあるインナーマッスルまで含めると、かなりの筋肉が股関節の動きに関わっています。...

--3 d ago
Comments
股関節まわりの筋肉を鍛える簡単エクササイズ

ダンベルの正しい選び方。何キロから買うべき?おすすめの重さは?ダンベル筋トレメニューも解説:自宅筋トレ

自宅でトレーニングするなら持っておきたい「ダンベル」。腕や肩、上半身を鍛えたい人にはおなじみの筋トレアイテムです。しかしダンベルには重さや形などさまざまな種類があり、どれを買っていいか分からないという初心者も多いでしょう。 今回は自宅筋トレにおすすめのダンベルの種類や、固定式・可変式の違い、ウエイトの選び方、素材などを解説します。重さ調整ができない「固定式」か、ウエイト変更が可能な「可変式」か ダンベルには、大きく分けて2つのタイプがあります。ダンベルについているウエイトを変更できるかできないか。これは、ダンベルを選ぶうえで大きなポイントでしょう。ウエイトが変更できないタイプを「固定式」、変更できるタイプを「可変式」と呼ぶことが一般的です。では、それぞれどのような特徴があるのでしょうか。固定式ダンベルとは ウエイト部分がくっついており重量を変更できない「固定式ダンベル」は、鉄アレイをイメージしてもらえば分かりやすいでしょう。重さが固定されているのでウエイトを付け替える必要がなく、手間がかかりません。しかしその反面、負荷を変更したいときには違う重量のダンベルを別に用意する必要があります...

--3 d ago
Comments
ダンベルの正しい選び方。何キロから買うべき?おすすめの重さは?ダンベル筋トレメニューも解説:自宅筋トレ
the END
success toast
Welcome to Himalaya LearningClick below to download our app for better listening experience.Download App