Himalaya: Listen. Learn. Grow.

4.8K Ratings
Open In App
title

ひこかつ!! 彦仙 秘伝技術公開チャンネル

彦仙

Followers
Plays
ひこかつ!! 彦仙 秘伝技術公開チャンネル
6 minOCT 28
Play Episode
Comments
title

Details

どうも彦仙です!!

普段から想像力を使うことありますか?

あなたはビジュアライゼーションって知ってますか?

 

想像力を使うなんて、空想とか妄想みたいなもんだって感じがしますね。

イメージトレーニング法にはいろいろあるかもしれませんが、

彦仙はその中でも、ビジュアライゼーションという方法を学びました。

ここでは、

効果的なビジュアライゼーションのやり方

経験則にもとづいてコツとともに紹介します。

 

あらためてビジュアライゼーションをひとことで言うと、

未だ出来ないことを

頭の中でリアルに疑似体験することで

それを可能にする技術のことです。

つまり、

ビジュアライゼーションは自分の想像力を使って

最大の力を引き出す方法と言えますね。

人間の脳は、

実際に起こっていることと、

仮想世界で起こっていることの区別ができない

だから

仮想世界で起こっていることが

もし本当の現実であったら......

と異次元の自分を想像する感じでしょうか?

例えば

筋肉をつけたいあなたは

 

マッチョな人の写真の顔の部分だけ自分の顔に挿げ替えて

これが本来の私の姿だと、リアルに想像してみる

想像してみることで、新しい自分らしさを

生み出す必要があります。

そして、人間に備わっている自分らしさ維持機能

恒常性維持機能(ホメオスタシス)

という機能によって、

自分らしさはこうだから、

このような自分らしさに戻ろうとする

その機能を利用して、目標達成をする。

この機能を利用すると、

だんだん人生が好転していくんですね。

そんなこと!!できるわけねーじゃん!!

 

まあ大抵、信じてもらえません!!

でも興味を持ってくれるなら、特別にそのやり方のコツを、ちょっとだけ公開します

 

 

信じてくれるあなたのために僕がやっているビジュアライゼーションのやり方を

ちょっとだけ紹介しますね。

  1. 未来の理想の自分を作る
  2. 理想の自分が自分らしいと思うために鮮明にイメージする
  3. 理想の自分になっている自分を想像する

 

でも、これでは

大半の人はどうやったらいいかわかりませんよね。

僕もおんなじです。

だから、

このためのコツを用意してみました。

今まで試して、

効果があったコツを列挙します。

  • 深呼吸してリラックスする
  • どうやったら理想の状態になるんだろう?とストーリーを組み立てる
  • 具体的な情報を入れる。(気持ちよさとか味、匂いなど)
  • 達成した自分がいい気分になってることを想像する

深呼吸をしてリラックス

まず!!深呼吸しましょう。ゆっくり何回もしましょう。

10回ぐらいしたら、気分が落ち着いてきますよ。

何回も深呼吸をすると、

暗示にかかりやすくなる状態になっていきます。

この意識状態になるためにまず深呼吸をたくさんします。

どうやったら理想の状態になるんだろう?とストーリーを組み立てる

願望を達成している自分の様子やまわりの様子、

そして成功したその先の様子など、

具体的に、

精密に、

リアルに、

ストーリー性をもって

描くのです。

日付を入れてしまうのも効果的です。

確かに、

いきなりやってもなかなかストーリーは描けません。

ふだん、あらすじを書き溜めて練習しておけば、

スムーズに出来ます。

具体的な情報を入れる。(気持ちよさとか味、匂いなど)

具体的な情報を思い浮かべられるようにしておきましょう。

情報がいっぱいあることも考えられますが、

写真や動画のようにパッパッと場面を変えていけばいいので、

そんなに時間もかかりません。

ダイエットしたい人なら、描く映像は

  1. 少し食事を減らす→
  2. できるだけ歩く→
  3. 軽い運動をする→
  4. 体重計に乗る→
  5. 少し軽くなっている→
  6. カッコいい服が着られるようになる→
  7. 好きな女性に告白したらOKされた......
  8. ......いろいろあって、とても気持ちいい......

こんな自分を想像してみましょう。

達成した自分がいい気分になってることを想像する

体重が減ってうれしい気持ちや、

着ている服など、

できるだけリアルに細かく思い描くといいですね。

ここで大事なのがプラスの気持ちを盛り込んでおくことです。

なりたい自分になったら

嬉しかったり、

楽しかったり、

気持ちよかったりする。

そんな気持ちを載せましよう。

アファメーションとの関連

イメージトレーニングとの関連を先にお話ししましたが、

ビジュアライゼーションは

アファメーションとも深く関連しています。

アファメーションとは、

自分自身の目標や願望を実現するために、

建設的で調和的な考えを声に出したり、

紙に書いたりして自分の意識や無意識に働きかける方法です。

 

アファメーションの方法は、

「私は~」で始まるポジティブな内容を紙に書き、

見える所に貼るなどして、

毎日声に出して読む、というものです。

たとえば

「私は、次の大会の優勝に向かってどんどんレベルアップしている」

という現在形のものです。

ビジュアライゼーションをおこなう時、

アファメーションも実行しておけばさらに効果が期待できます。