Himalaya: Listen. Learn. Grow.

4.8K Ratings
Open In App
title

マネジメント新時代の社長学

中小企業診断士 六角明雄

1
Followers
1.2K
Plays
マネジメント新時代の社長学

マネジメント新時代の社長学

中小企業診断士 六角明雄

1
Followers
1.2K
Plays
OVERVIEWEPISODESYOU MAY ALSO LIKE

Details

About Us

経営環境が高度に進展した21世紀は、商品やサービスで競争する時代から、経営やビジネスモデルで競争する時代にうつりつつあります。そんな新しい時代に、新しい感覚で鋭く事業に臨んでいただくために、マネジメント新時代に必要な「社長」のための基本的な知識とアドバイスを分かりやすく解説しながらお届けする番組です。 ◆中小企業診断士 六角明雄:https://yuushi-zaimu.net/

Latest Episodes

第3回:プロローグ3~経営学の対象は組織

今回は、本編に入る前のプロローグの3回目として、「経営学の対象は組織である」ということについて説明します。 よく、経営学は会社がより多くの利益を得るための学問と考えられがちですが、それは、一つの側面に過ぎません。ドラッカーが「非営利組織の経営」という本でも書いているとおり、病院や学校など、非営利事業を営んでいる組織にもあてはまります。 また、岩崎夏海さんのベストセラー小説、「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」でも描かれているように、ドラッカーの理論は、高校の野球部にもあてはまります。 このように、経営学は、事業そのものよりも、組織運営の理論なのですが、日本の中小企業経営者の多くは、マネジメント層についていながら事業にも携わっており、組織運営になかなか目が向かないという実態もあります。 しかし、ドラッカーをはじめとする経営学の理論は、組織の活動をどうやって効率化するかというものであり、組織管理を通して組織の成果を高めていくという視点を持つことが大切です。 詳しくは、番組をお聴きください。

4 min1 w ago
Comments
第3回:プロローグ3~経営学の対象は組織

第2回:プロローグ2~「マネジメント新時代の社長学」とは

今回は、この番組のタイトルについて説明しています。 「マネジメント新時代」とは、現在の経営環境はマネジメントが重要という意味ですが、それはきちんとした根拠があります。かつては、生産指向、製品志向、販売志向、マーケティング志向という時代がありましたが、現在は、マネジメント志向の時代になっているからです。すなわち、マネジメントで事業の優劣が決まる時代になっており、そういう面から、かつての時代に比較して、マネジメントの重要性が高まっています。 そして、「社長学」は、「経営学」よりも、経営者にとって実践的かつ基本的な知識を学んでいただきたいという意味で、タイトルに入れました。 詳しくは、番組をお聴きください。

5 min2 w ago
Comments
第2回:プロローグ2~「マネジメント新時代の社長学」とは

第1回:プロローグ1~「経営」がわかれば事業が加速する

今回は、この番組を配信しようと思った経緯についてお話しています。 というのは、2020年9月に「図解でわかる経営の基本いちばん最初に読本」が、初版から3年6か月で第7刷となり、経営の基礎知識に関心がある方が多いということを実感したことが、そのひとつです。 また、経営者になろうとする会社員の方は多いものの、経営者の役割をよく理解しないまま起業した結果、「会社員のときに、経営者がこんなにたいへんだとは思わなかった」と感じている方も少なくないようです。 そこで、同書をテキストとして、「経営とはどういうことか」、「経営者の役割とはどういうことか」を、経営に関心のある方に音声で学んでいただきたいと思い、この番組を配信することにしました。 この続きは、番組をお聴きください。

5 min3 w ago
Comments
第1回:プロローグ1~「経営」がわかれば事業が加速する
the END

Latest Episodes

第3回:プロローグ3~経営学の対象は組織

今回は、本編に入る前のプロローグの3回目として、「経営学の対象は組織である」ということについて説明します。 よく、経営学は会社がより多くの利益を得るための学問と考えられがちですが、それは、一つの側面に過ぎません。ドラッカーが「非営利組織の経営」という本でも書いているとおり、病院や学校など、非営利事業を営んでいる組織にもあてはまります。 また、岩崎夏海さんのベストセラー小説、「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」でも描かれているように、ドラッカーの理論は、高校の野球部にもあてはまります。 このように、経営学は、事業そのものよりも、組織運営の理論なのですが、日本の中小企業経営者の多くは、マネジメント層についていながら事業にも携わっており、組織運営になかなか目が向かないという実態もあります。 しかし、ドラッカーをはじめとする経営学の理論は、組織の活動をどうやって効率化するかというものであり、組織管理を通して組織の成果を高めていくという視点を持つことが大切です。 詳しくは、番組をお聴きください。

4 min1 w ago
Comments
第3回:プロローグ3~経営学の対象は組織

第2回:プロローグ2~「マネジメント新時代の社長学」とは

今回は、この番組のタイトルについて説明しています。 「マネジメント新時代」とは、現在の経営環境はマネジメントが重要という意味ですが、それはきちんとした根拠があります。かつては、生産指向、製品志向、販売志向、マーケティング志向という時代がありましたが、現在は、マネジメント志向の時代になっているからです。すなわち、マネジメントで事業の優劣が決まる時代になっており、そういう面から、かつての時代に比較して、マネジメントの重要性が高まっています。 そして、「社長学」は、「経営学」よりも、経営者にとって実践的かつ基本的な知識を学んでいただきたいという意味で、タイトルに入れました。 詳しくは、番組をお聴きください。

5 min2 w ago
Comments
第2回:プロローグ2~「マネジメント新時代の社長学」とは

第1回:プロローグ1~「経営」がわかれば事業が加速する

今回は、この番組を配信しようと思った経緯についてお話しています。 というのは、2020年9月に「図解でわかる経営の基本いちばん最初に読本」が、初版から3年6か月で第7刷となり、経営の基礎知識に関心がある方が多いということを実感したことが、そのひとつです。 また、経営者になろうとする会社員の方は多いものの、経営者の役割をよく理解しないまま起業した結果、「会社員のときに、経営者がこんなにたいへんだとは思わなかった」と感じている方も少なくないようです。 そこで、同書をテキストとして、「経営とはどういうことか」、「経営者の役割とはどういうことか」を、経営に関心のある方に音声で学んでいただきたいと思い、この番組を配信することにしました。 この続きは、番組をお聴きください。

5 min3 w ago
Comments
第1回:プロローグ1~「経営」がわかれば事業が加速する
the END

More from 中小企業診断士 六角明雄

Playlists

success toast
Welcome to Himalaya LearningClick below to download our app for better listening experience.Download App