Himalaya: Listen. Learn. Grow.

4.8K Ratings
Open In App
title

すがマロRADIO -お道の教えをゆるーく語り合います-

すがマロ

273
Followers
41.2K
Plays
すがマロRADIO -お道の教えをゆるーく語り合います-

すがマロRADIO -お道の教えをゆるーく語り合います-

すがマロ

273
Followers
41.2K
Plays
OVERVIEWEPISODESYOU MAY ALSO LIKE

Details

About Us

質問、悩み相談はこちら←からお願いします^ ^
マロこと西岡寛麿(おやさまマニア)と、すがけんこと菅野健一(自称教理研究家)が、お道の信仰を語り合う番組です。


ツイッターアカウントはこちら

すがマロRADIO 

マロ @hiromaro0422

すがけん @suganokenichi62

ブログはこちら

マロのnote

すがけんの天理教のみかた


音楽:魔王魂、DOVA-SYNDROME

Latest Episodes

第233回 書籍紹介8 正文遺韻抄

教祖伝編纂に大きな役割を果たしたのが、諸井政一さまが書き残された遺作の集大成、正文遺韻です。その正文遺韻を抜粋してあるのが、今回紹介する正文遺韻抄です。おやさま在世当時の息遣いが感じられる一冊です。

16 min1 d ago
Comments
第233回 書籍紹介8 正文遺韻抄

第232回 書籍紹介8 道の八十年

書籍紹介シリーズ第7弾は、「道の八十年」です。高安大教会初代会長松村吉太郎先生の自伝で、教団の初期のころの様子が、松村吉太郎先生を通して面白く伝わってきます。

14 min5 d ago
Comments
第232回 書籍紹介8 道の八十年

第231回 先人を語る22 松田音次郎

久しぶりの先人シリーズ、松田音次郎さんを語ります。敬神(真)講講元をつとめられ、河内の道の広がりに貢献された先人で、のちにおぢばへうつられておぢばの御用を勤められました。

14 min1 w ago
Comments
第231回 先人を語る22 松田音次郎

第230回 本当の親

産みの親、育ての親とありますが、目、耳、鼻、口、内臓、、、創造の親がおられるのです。親神様の話、親と子の話などを語り合いました。

17 min1 w ago
Comments
第230回 本当の親

第229回 おさづけシリーズ3 道の路銀

おさづけシリーズ第3弾、道の路銀です。おさしづにも言われる道の路銀。道を通るための「さづけ」について語りました。

14 min2 w ago
Comments
第229回 おさづけシリーズ3 道の路銀

第228回 おさづけシリーズ2 心の理ととりつぎ方

おさしづシリーズその2「心の理ととりつぎ方」です。心の誠こそたすけの理が働くのです。仮席のしおりに書いてある取次方についても解説しました。

16 min2 w ago
Comments
第228回 おさづけシリーズ2 心の理ととりつぎ方

第227回 おさづけシリーズ1 おさづけのありがたさ

おさづけのありがたさについて語りました。神様から頂戴する宝物、おさづけ。おふでさき、おさしづなども引用しつつ、おさづけとは何かについてです。

15 min3 w ago
Comments
第227回 おさづけシリーズ1 おさづけのありがたさ

第226回 書籍紹介6 信仰に生きた女性たち

書籍紹介第6弾は「信仰に生きた女性たち」です。道の台を自認しておたすけに邁進してきた女性たちにスポットライトを当てた名著です。

16 min3 w ago
Comments
第226回 書籍紹介6 信仰に生きた女性たち

第225回 大難小難、小難無難

よくお道の人が使う「大難は小難に」という言葉についてかたりあいました

14 minOCT 27
Comments
第225回 大難小難、小難無難

第224回 書籍紹介5 今日は晴天、今日は雨

書籍紹介第5弾「今日は晴天、今日は雨」です。三原典の中でも、ハードルが高めのおさしづ。そのおさしづの入門編として取り上げました。

16 minOCT 23
Comments
第224回 書籍紹介5 今日は晴天、今日は雨

Latest Episodes

第233回 書籍紹介8 正文遺韻抄

教祖伝編纂に大きな役割を果たしたのが、諸井政一さまが書き残された遺作の集大成、正文遺韻です。その正文遺韻を抜粋してあるのが、今回紹介する正文遺韻抄です。おやさま在世当時の息遣いが感じられる一冊です。

16 min1 d ago
Comments
第233回 書籍紹介8 正文遺韻抄

第232回 書籍紹介8 道の八十年

書籍紹介シリーズ第7弾は、「道の八十年」です。高安大教会初代会長松村吉太郎先生の自伝で、教団の初期のころの様子が、松村吉太郎先生を通して面白く伝わってきます。

14 min5 d ago
Comments
第232回 書籍紹介8 道の八十年

第231回 先人を語る22 松田音次郎

久しぶりの先人シリーズ、松田音次郎さんを語ります。敬神(真)講講元をつとめられ、河内の道の広がりに貢献された先人で、のちにおぢばへうつられておぢばの御用を勤められました。

14 min1 w ago
Comments
第231回 先人を語る22 松田音次郎

第230回 本当の親

産みの親、育ての親とありますが、目、耳、鼻、口、内臓、、、創造の親がおられるのです。親神様の話、親と子の話などを語り合いました。

17 min1 w ago
Comments
第230回 本当の親

第229回 おさづけシリーズ3 道の路銀

おさづけシリーズ第3弾、道の路銀です。おさしづにも言われる道の路銀。道を通るための「さづけ」について語りました。

14 min2 w ago
Comments
第229回 おさづけシリーズ3 道の路銀

第228回 おさづけシリーズ2 心の理ととりつぎ方

おさしづシリーズその2「心の理ととりつぎ方」です。心の誠こそたすけの理が働くのです。仮席のしおりに書いてある取次方についても解説しました。

16 min2 w ago
Comments
第228回 おさづけシリーズ2 心の理ととりつぎ方

第227回 おさづけシリーズ1 おさづけのありがたさ

おさづけのありがたさについて語りました。神様から頂戴する宝物、おさづけ。おふでさき、おさしづなども引用しつつ、おさづけとは何かについてです。

15 min3 w ago
Comments
第227回 おさづけシリーズ1 おさづけのありがたさ

第226回 書籍紹介6 信仰に生きた女性たち

書籍紹介第6弾は「信仰に生きた女性たち」です。道の台を自認しておたすけに邁進してきた女性たちにスポットライトを当てた名著です。

16 min3 w ago
Comments
第226回 書籍紹介6 信仰に生きた女性たち

第225回 大難小難、小難無難

よくお道の人が使う「大難は小難に」という言葉についてかたりあいました

14 minOCT 27
Comments
第225回 大難小難、小難無難

第224回 書籍紹介5 今日は晴天、今日は雨

書籍紹介第5弾「今日は晴天、今日は雨」です。三原典の中でも、ハードルが高めのおさしづ。そのおさしづの入門編として取り上げました。

16 minOCT 23
Comments
第224回 書籍紹介5 今日は晴天、今日は雨

More from すがマロ

Playlists

success toast
Welcome to Himalaya LearningClick below to download our app for better listening experience.Download App