Explore

Download App
【宅建ダ】2021年版 合格しようぜ!宅建士 直前予想模試 音声解説付き
【宅建ダ】2021年版 合格しようぜ!宅建士 直前予想模試 音声解説付き
Education

【宅建ダ】2021年版 合格しようぜ!宅建士 直前予想模試 音声解説付き

宅建ダイナマイト合格スクール/おーさわ校長(大澤茂雄)/ひのき監督(檜木萌)

10
Followers
62
Plays

Details

About Us

宅建ダイナマイト合格スクール 

https://t-dyna.com


2021年版 合格しようぜ!宅建士 直前予想模試 音声解説付き


 インプレス書籍サイト

https://book.impress.co.jp/books/1120101174

 取外し模試3回+ダウンロード1回+音声付き!「合格しようぜ宅建士!」シリーズの予想模試!取外し式問題3回分、試験直前模試講義(模試1回分PDFダウンロード)付き!特集には、ヒッカケ問題撲滅委員会!!を収録。「音声解説」のほか、「本書全文の電子版(PDF)」を用意。(特典の利用には、インプレスの無料読者会員システムへの登録が必要になります。提供予定期間は、発売から1年間となっています。直前ネット講義での模試PDF提供は2021年9月下旬を予定しています。特典PDFは一部を除き印刷不可となっています) 


宅建ダイナマイト合格スクールとは


 「おーさわ校長」こと大澤茂雄を中心としたエンタメ系宅建受験講座を運営する団体。2004(平成16)年に結成。「自主規制や同調圧力が強い大手専門予備校では味わえない講座を提供していく」ことを目途とし、「個が発信し個が選択する新しい時代」に対応すべく、各講師の個性を全面的に出しての、なかばヤケクソ気味な講座展開が売り。主催者の大澤は自身のことを「宅建系コメディアン」と称したりしている。当初は宅建ダイナマイト受験倶楽部と名乗っていたが「受験倶楽部ってなに?」「意味不明じゃない?」という声があがりはじめたのを契機に、2012(平成24)年に宅建ダイナマイト合格スクールに名称変更。 


大澤茂雄(おーさわ校長)

平成から令和へ。平成元年に某大手専門学校で宅建講師デビューをして以来、かれこれ講師歴30年超を誇る。自称「宅建受験業界屈指の人気講師」。 1988(昭和63)年11月に某大手専門学校に宅建講師として入校。以来一貫して“熱き現場”教壇に立つ。もともと「学校のセンセー」が嫌いということもあり、先生らしくない先生を目指し、いきなり人気を博す。2004(平成16)年に独立。“個”が発信し“個”が選択する時代の新しいスクール「宅建ダイナマイト受験倶楽部」を立ち上げる。巷では先生と呼ばれることが多いが、自身は「講師(講釈師・話者)」としてのこだわりがあるため、「教職員」と間違えられることを極端に恐れている。「他人の世話をするのが好きではない」「人格者ではない」ことが理由。エンタメ系講義を得意とし「脱線」が多いことで人気を博す。


檜木萌(ひのき監督)

宅建ダイナマイト合格スクールの構成員。役割ネームは「ひのき監督」。以前はちがう仕事(想像以上に奇妙だ)をしていたが、そのときの経験を活かし(というかそのときやりたかったけどできなかったことをウチでやってくれ、とのおーさわ校長の誘いにより)、宅建ダイナマイト合格スクールの現場監督に就任した。構成員になった理由として「比類なきエンタメセンスを宅建受験講座に持ち込んだ大澤茂雄は、まさに一代限りであり、年齢も年齢だから至急保護すべき対象である。私は、いうなれば絶滅危惧種の保護員である」とも述べている。いろいろあって「いい子」をやめた。現在もやめている。



檜木萌Twitter https://twitter.com/spodolmoe

Latest Episodes