Explore

Download App
宅建ダイナマイトRadio
12minAPR 14
Play Episode
Likes
Comments
Share

Details

【水曜】檜木萌の宅建のススメ「みんな集まれ宅建ダイナマイト」


〈この番組では〉

これから宅建試験にチャンレンジしてみようかなと思っている方や、実際に宅建の受験勉強をはじめた皆さんを応援していきます。 


4月14日(水) 

【水曜】#09_檜木萌_宅建のススメ《テクニックに走るのはまだまだ若造 by おーさわ校長》

 今回もおもしろいのでぜひぜひお聴きください。おーさわ校長が「講義論」を語ります。校長いわく「講義(授業)とは受講生との「イメージ」の共有」とのこと。たとえば市街化調整区域。まずアタマの中に、自分の体験に基づいたイメージつくり、そのイメージを相手と共有する。相手に伝える。なので、表面的な「テクニックでどうの」という問題ではないとのこと。要は「脳内でする」というようなことを言いたいみたいですww。(檜木)


〈パーソナリティー〉

檜木萌:宅建ダイナマイト合格スクール(フレッシュな視点担当)

大澤茂雄:宅建ダイナマイト合格スクール(ベテランの味わい担当)

檜木萌Twitterhttps://twitter.com/spodolmoe


檜木萌プロフィール(wiki風)

宅建ダイナマイト合格スクールの構成員。TDGネームは「ひのき監督」。以前はちがう仕事(想像以上に奇妙だ)をしていたが、そのときの経験を活かし(というかそのときやりたかったけどできなかったことをウチでやってくれ、とのおーさわ校長の誘いにより)、宅建ダイナマイト合格スクールの現場監督に就任した。 
構成員になった理由として「比類なきエンタメセンスを宅建受験講座に持ち込んだ大澤茂雄は、まさに一代限りであり、年齢も年齢だから至急保護すべき対象である。私は、いうなれば絶滅危惧種の保護員である」とも述べている。
いろいろあって「いい子」をやめた。現在もやめている。

注:「TGD」とは宅建ダイナマイト合格スクールの略称